真夏の時短料理。傷みやすい鶏肉は買ってすぐ9割調理!たくさん焼いて冷凍保存

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

“暮らしはラクに楽しく♪
暮らしのアドバイザー土井けいこです。

「私」の時間をたいせつに。
「今日という時間を大切に」する
時短家事をお伝えしています。

きょうは、
暑い夏のお助け時短料理。
先日の手羽の下ごしらえの記事
続き。
2種類の手羽タレ焼きを焼いて
冷凍保存する話です。

失敗から
思いついた保存方法ですが
いまでは積極的に活用。

冷凍後の再加熱の方法も紹介します。

 

■失敗!から生まれたアイディアは
エジソン級?

手羽の
オレンジマーマレード焼き。

これは
来客でたくさん品数をつくるとき
お助けのひと品。

下ごしらえが簡単で
オーブンに入れたらできあがって
子どもも大人も喜びます。

あるとき、
宴会がお開きになって
あと片づけをする段になって
オーブンの中に…発見!

焼きあがった手羽、出し忘れ!

そのとき、
なぜか冷凍することを
思いつきました。

後日、再加熱して食べたところ
いける!

失敗がきっかけで
アイディアを思いつくと
エジソンになった気分。(笑)

…と思ったら
ネットに焼いて冷凍の保存方法が
すでに出ていました~。

 

■冷凍保存するための
火加減、焼き加減

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

調理済み冷凍は、
30年近く前にバングラデシュに住んでいた頃
肉団子でおぼえた方法です。
それで思いついたのでした。

レンコン肉だんごのときにも
書きました。

この手羽焼きは
始めから冷凍保存するために
たくさん作っておきます。

手羽は、
食べるときに
もう一度グリルで焼きますから
弱火で9割ほど火を通して完了。

うちのグリルで上下弱火で
焼き時間は5分ほど。

早く冷凍できるので
焼いた手羽は、ホイルで包みます。

霜がつかないように
もう一度ラップで密閉したら
よかったですね。

ホイルをかけて強火で焼く方が
端が焦げないかな?
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

9割焼いた状態↑

冷凍の状態でホイルに包んだまま
弱火で焼くこともできますが

ごはん支度を始める前に
冷凍庫から出して
解凍の間に他の調理を進めて
最後に焼くと
焼き時短で焼きたてを食べられます。

レンチン?
うちには電子レンジなし。
ガス火のグリルは美味しく焼けます。

鶏肉はレンチンは不向きとか。
水分が多いので味が落ちるそうです。

生で焼きたてが一番美味しいのですが
9割調理で冷凍すると
おかずに困ったときのひと品になって
ありがたいのです。

冷めてもおいしいですよ~。

 

■お醤油につけて焼いて保存で
時短料理

鶏肉は水分が多いので
傷みやすく豚に比べると
ドリップが多く出ます。

お醤油に漬けるだけでも
傷みにくく保存性が増して味も沁みて
下ごしらえもできてしまいます。

さらにお醤油に漬けた手羽を
たくさんまとめ焼きして
冷凍保存すると

時間がないときも
疲れたときも
とっても助かります。

9割ほど焼いて冷凍する方法、
メープルシロップの方でも
できるのでは?
と思いつきました。

この料理(先日の記事参照)
しょうゆを下味つけただけの状態で焼いて
そのあとタレを加えてからめるのです。

ならば、
タレを絡める前の焼いた状態↓で
冷凍保存できますね。

いろいろな味に
アレンジできそう!

火加減は調整してくださいませ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

■時短料理のヒントは
あちこちにある

お醤油につけて

↓あっという間にとろみがつく
メープルシロップ入りのタレ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そもそもこの料理↑、
6年前の料理雑誌で
見つけました。

いままで何度も開いていたはずなのに
この料理に気がついたのはつい先日。

作ってみたらすごく簡単。

元のレシピは、はちみつだったのを
メープルシロップに。

メープルシロップを
料理に使うひらめきは
最近のほかの料理本で見ていたから。

時短料理のヒントは
失敗とか古い料理本とか昔の経験とか
いろんなところにあるものですね。

新しいレシピを追わなくても
大丈夫です!

元のレシピでは、
一味唐辛子のところを
挽き胡椒に。

レシピはこちらの記事最後に掲載

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

*追伸*レシピの再案内
こちらの記事最後にまとめて掲載しています。

 

*****************

講座「暮らしの困りごと解決サロン」
@札幌

9月を予定しています。
詳細は近々お知らせします。
曜日のご希望などお問合せください。

お問合せはこちらです。

***************


posted : 2017年8月4日