【時短家事講座 “キッチン編” @自宅見学】終了。受講生さんの意識が変わる瞬間に立ち会う!?

IMG_2861

↑自宅講座前の掃除の様子

 

6月から始まった
(通年講座あらため)
【ステップアップ家事講座 】
“キッチン編”
二回目が昨日終了

本来なら月1回のペースですが
7月の講座が私の都合で中止に。
その振り替えが昨日でした。

 

受講生さんの中には
お料理を作るのは好きでも
食器洗いや
コンロやシンクの掃除は苦手…
という方も少なくないです。

調理道具の配置も
拭きんを洗うことも
あと片づけもどれも大事。

だから、
好き嫌いではなく
どれもまんべんなく
自然体でできたらいいですね。

台所しごとが
すんなり回らないのは
なにが問題なのか?

そこに気づくことで
暮らしは大きく変わっていきます。

気づきのタイミング
気づき方は
ひとり一人違うことに
私も改めて気づいた今回の講座でした。

 

昨日の受講生さんが
ご自身のブログ
講座での気づきを綴っていますので

以下全文掲載します。
(改行のみ土井がしました)


 

こんばんは。

今日は 「時短家事講座キッチン編」
 の見学講座の日でした。

土井先生の著書にサインをお願いしたところ
 「意識が変わると暮らしが変わる♪」と
 書いてくださいました。

まさに・・・ 今日の見学講座では

その言葉の意味に少し近づけるような

ちょっとした意識の変化を持ちました。

というのは
 去年の9月14日に
 土井先生の「暮らしの困りごと解決サロン」に参加し
 それから自分なりに
 意識を掃除や片付けに向けてきた
 1年弱であったことは確かなのですが が・・・

盛沢山に学んできたことを
 実は! 自分で思っている以上に
 自己流に
 自分が受け入れやすいよ~に
 しんどくないよ~に
 取り入れているに
 とどまっているんだということに!

今日気が付きました。

(^o^;)あ・・・ つまり。

まずは
 きっちり
 教えてもらった通りにやってみる。

これが出来ないということです (^_^;)

まあ
 なぜできないかというと

これまでの自分の意識と
 ギャップがあり過ぎて
 出来ないのですが

これだと
 表面的なことは取り入れられても
 なかなか核心に近づけないというか。

うーん まあ

身体もしんどいうえに
 急に無理する必要も、
 人と比べる必要もないのですが、

いつの日か
 ホントに暮らしやすいわ~
 って実感できる日が自分に来てほしいならば

枝葉に終始していては
 それは 手に入らないんだよね・・・
 きっとね・・・

と ちょっと
 自分でも気がついたような気がした
 見学講座でした。

百聞は一見に如かず

受講生さんのブログはここまで



講座で、おやつ準備中↓
・桃のコンポート
・桃のコンポート豆乳セーキ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おやつは毎回提供かどうかは
わかりませんよ~(笑)。

・桃の豆乳セーキ
・桃のコンポート
・ヨーグルトクリーム
&アイスクリーム2種
トッピングは
いちじくホエー漬け、
クルミ、ホワイトシード

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

この3回講座は

ムダな動線、動作がない
人が気持ちよくスムーズに働ける
キッチンについて
お伝えしています。

ものを一つひとつ見ていると
さがしものに追われます。

台所しごとを
一つひとつ捉えていては
あちこち滞ります。

昨日は
受講生さんにお出しするおやつづくりと
その片づけをフルコース
(食器洗いからふきん洗いまで)
ライブで見ていただき

受講生さん
それぞれの気づきがあり
意識が変わるきっかけに
なったようです。

今週末の3回目を
私も楽しみにしています。

この講座は
3回通しての受講になります。

【ステップアップ家事講座 】
“台所しごと編”

内容をブラッシュアップして
秋に再度開催します。
講座の日程は
「講座のお知らせ」
で今月末にお知らせします。

 

『暮らしの困りごと』を
ほぐした後は
【ステップアップ家事講座】で
テーマを絞って3回にわたって
気持ちよく暮らしが回るように
考え方をお伝えしています。

 


posted : 2017年8月27日