「乾いた洗濯物が溜まる、しまえない」。干す、たたむ、しまう…ポイントごとに時短で解決!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

“暮らしはラクに楽しく♪
暮らしのアドバイザー土井けいこです。

「私」の時間をたいせつに。
ていねいな暮らしのための
時短家事をお伝えしています。

取り込んだ洗濯もので、
ソファーに山が!

たたむのも面倒。

ただんだ洗濯ものを
片づけるのも面倒!

きょうは
干すからしまうまで
洗濯全体を時短して
しまい場所やしまい方も見直して

取り込んだ洗濯物の山をつくらず
たたんで積み上った洗濯物の山を
ラクに片づける方法が話題です。

■棒一本で干すのも
片づけるのもラクになる

以前にも何度か取り上げている
うちの洗濯機横のバー。
自分で取り付けたんですけど
とても便利です。

洗い上がった洗濯物を洗濯機から取り出して
その手で(その場で)ハンガーに掛けて
バーに仮置き。
まとめてハンガーごと外に運びます。

このバーがあることで
雨の日や時間がないときも大助かり。

乾燥機や換気扇を使って
洗面脱衣室が洗濯乾燥室になります。

干すときも取り込むときも
外作業の時短にもなって
寒いときも暑いときも
急に雨が降り出したときも助かって

しかも片づけもすごくラク!

洗濯物を
ハンガーごと取り込み
洗面所のバーに掛けると
雑然としないので
たたむのを急ぐ必要がないんです。

室内干しの場所づくりの話と写真は
こちらの「冬の洗濯物は室内干し」
の記事参照。

 

 

時短で片づくシステム家事

取り込むとき
乾いたバスタオルなどは
腕にかけて室内へ持ち込み
まっすぐ歩いて洗面所へ。

まずはバーに掛けます。

時間と気持ちに余裕があれば
洗濯機の上でたたみ
その手で棚に置きます。↓

P8147253 (4)_LI

 

洗濯物の仮置き場所と
たたむ場所と片づけ場所が同じ場所!

すると作業がシステム化できます。
作業が一連だと

いちいち自分のやる気スイッチを
入れなくていいので
とってもラクです。

全部一気にたたまなくても
すきま時間にササッと
ソックスだけ
部分的に片づけることもできます

段階的に片づけられるので
気持ちも労力もラク。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

洗濯物を外でハンガーから外すと
すぐたたまないと「山」になり
ひと仕事になりますね。

面倒に感じるのは
たたんだりしまったりを
「ひと仕事」にしてしまっているからでは?

「片づけなくちゃ」
と思っているだけでは解決策は浮かばない。

洗濯が、干すからたたんでしまうまで気持ちがラクで時短にも。

しかも使うときも
取りに行かなくてOK

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

■家事を大仕事にする原因は
思い込みにあり!

昨日の記事
下着の置き場所は洗面脱衣室といいました。

理由は使う場所が置き場所だと
ラクだから。

さらに最近気がつきました。
パジャマからふだん着に
着替えるのは洗面洗濯脱衣室です。

「洗面洗濯脱衣室に
着替えがあったらいいな…」。
これも「使う場所が置き場所」の発想。

(スペースを見つける話
=web magazine KAMAKURANI参照)
繰り返し着るジーンズなどの
仮置き場所も記事に記述

 

着替える場所がしまい場所になると
しまいに行かなくてよくて
取りに行かなくてもいい

洗濯物はまとめてたたむもの?
座ってするのがラク?

まとまった時間が取れない
座る時間が取れない…とおもっていると
そのうち億劫になりますね。

下着は寝室のタンスにしまうもの?
しまいに行ったり
取りに行ったり…という
繰り返えすムダな動きに
気がつかないのはなぜ?

思い込みが
時間と動きのムダをうみ、
片づけが後回しになって
片づけるものが溜ってしまう原因に。

人には家事を大ごとにする
思い込みがいろいろある!

 

■どこに仮置きして
どこで作業して
どこにしまうか再点検

うちでは
ふだん着の着替えを
洗面所に置くことが発端となって
片づけ動線が超短縮
ふだん着の
たたむ→しまうがラクになりました

今までは
普段着は、乾いてたたんでき
ほかの場所に運んでいました。

だけど、
たたんでも即運ばないので
溜まっていました。

たたむ場所がしまい場所だと
片づけるのがラクだから
たたんだ洗濯物が溜らない
!!

右端のかごが
ふだん着のしまい場所↓
引出しが下着類のしまい場所

 

洗濯物を外で取り込みながらたたみますか?
雨の日はどうしていますか?

取り込みながらたたむのを
おススメしない理由は
こちらに記載。

仮置き場所とたたむ場所としまい場所は
近いですか?
洗濯物のしまい場所はどこですか?
着替える場所と近いですか?

寝室がしまい場所としても
ハンガーごと
クローゼットにしまうものが多ければ
たたむ時間も大幅短縮で
山も小さくなります。

取り込んだ洗濯ものを仮置きする場所は
ちゃんと決めていますか?

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

たたんだ洗濯物の山。
そこだけ点で見ていると
「片づけない自分がわるい」
と、思ってしまいそう。

「ラクにしまうには?」
に焦点を当てる
きっと改善方法が見つかります。

 

 

【関連記事】

冬だからこそ、洗濯物干しをもっとラクに時短しよう!

冬の洗濯物は室内干し!干し場所の見つけ方、突っ張り棒の滑り落ち対策も。

下着のしまい場所はどこですか?繰り返し着るジーンズは?どちらも着る場所がしまい場所…それはどこ?(昨日の記事)

 

 

2017年秋講座のお知らせ*********

 

■自宅見学がある
『ステップアップ
時短家事講座』

“収納編”3回講座

①A=9/29(金)まはたB=9/30(土)
②10/29
③A=11/24(金)またはB=25(土)

詳しくはこちらの記事に掲載

講座の詳細とお申込み

①③火曜日と水曜日の講座を
日程調整中

***************

■グループ講座『暮らしの困りごと
解決サロン』

9月@大阪豊中

●9月10日(土)
ゆったり3時間

11時半~14時半
(お昼休憩なし)

●9月20日(水
●9月21日(木)
●9月22日(金)

午前10時半~12時半
午後14 時~16時

9月@神戸須磨

●9月26日(火)
10時
~12時

毎月第4火曜日開催

講座のお申込み

***************

講座「暮らしの困りごと解決サロン」
@札幌/ JR新さっぽろ駅周辺
9月14日(木)午後13時半~16時半

詳細はこちら→講座のお知らせ

講座のお申込み


posted : 2017年9月7日