テーブル周りのプリント類の散らかり対策。テーブル以外に家族で使える拠点をカンタンにつくろう!

テーブル周りが
プリント類で散らかる。
そういう声を
講座の受講生さんからよく聞きます。

「私」の時間を大切に。

こんにちは。
暮らしのアドバイザー土井けいこです。
ていねいな暮らしのための
時短家事をお伝えしています。

きょうは
紙もの情報の
管理場所を
つくる話
です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

■テーブル周りの
散らかるもの
対策

家族間で受け渡しをするプリントや郵便物。
ご飯どきに渡すつもりでテーブルへ置く。

テーブルは置きやすいから
誰かが何とかすると思うから
無責任にポンと置く。

手渡されると
あとで処理しようと置いてしまう。

テーブルが片づかない状態…
本当に困っていますか?

それなら
テーブルに置いてしまうものの
集合場所をつくりましょう。

自分宛の郵便。
子どもが親に渡すプリント。
判を押して子どもに渡す書類。
締め切りのある提出物。
振込用紙など…。

それらを引き受けてくれて
各自がすることが見える
拠点
が必要

家族で共有する
ボードを設置しましょ。

自分のことは自分でする
を基本に
できないことは助け合う。

そのための拠点です。

壁や家具の垂直面を利用する
引出しやトレイ、
棚より省スペースで
費用もかからず

すぐ実践できます

■ボードの設置場所と
つくってからのこと

壁に掲示板をつくることで
いままで
テーブルに持ち込んでいたものの
管理場所がはっきりします。

設置は出入り口の近くで
家族のみんなが
分かる場所がいい。

「場所はどこがいい?」
と、子どもに訊いてみるのもいいですね。

掲示板はプリント類を
貼ったり外したりがラクな
マグネットタイプがおススメ。

掲示板の場所が決まったら
家族の名前を貼った
マグネットを用意します。

そうすると
月謝袋も郵便物も人別に分けられて
各自で管理できる体制ができます。

子どもの目の高さに
自分の名前が書かれたマグネットがあると
場所を覚えやすいかな?

でもね、体制ができても
家族それぞれが自覚して
自分で責任を持つことに慣れるまでは
時間がかかります。

根気よく
声かけするなど
試行錯誤も欠かせませんね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↑ドアと壁のすき間を利用した
もう一つの【プライベート】には
各自のものをマグネットで
見える化。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

うちでは玄関のドアも
掲示板として利用。

投函する郵便物や
消防設備点検のお知らせなど貼って

日付に赤丸して
用が済んだら即はがします。

 

■ルールをしっかり決めて
ゆるく運用するのが続くポイント

場所ができたからといって
なんでも貼ってしまっては
掲示板の意味がなくなります。

なんでも貼るのは
どんな目的の掲示板なのか

しっかり決めていないからですよね

どんどん貼ったものが
溜まってしまうのは
点検していないから

どんな収納でもそうですが
場所をつくるだけでは
役目を果たせないんです。

家だって維持するには
管理が欠かせません。

収納=掲示板も同じです。
でも抜けてしまいがち。

「ルール」って
自分を縛るものではなくて
いい具合に暮らしが回るように
自分を助けてくれるものです。

ルールをしっかり決めて
運用はケースバイケースで
ルールに振り回されないように
ゆるく運用が続くコツ

 

私の場合、
郵便物や事務の管理が
スムーズにできなくて
本当に困りました。

困りごと解決のために
ボードを作り
そのあとも試行錯誤。

テーブル周りの散らかりを
本気で何とかしたいと思ったら
まず拠点をつくる

家族に困り具合が伝わるように
本気で話すことも必要です。

 

【関連記事】

事務が滞る…なぜ?書類も取説もサッと手にできる「家庭事務」拠点づくりのポイント

「●●が苦手…」。苦手の正体を知ると面倒なこともできるようになる、大丈夫!

春片づけは、テーブルの上から始める!食卓の上がごちゃごちゃ…その理由と対策

冷蔵庫にプリントやものを貼ってはいけない理由と貼らない工夫

 

*講座のお知らせ*********

■グループ講座
『暮らしの困りごと解決サロン』

9月@神戸須磨

●9月26日(火)
10時
~12時

毎月第4火曜日開催

講座のお申込み

***************

■自宅見学がある
『ステップアップ
時短家事講座』

“収納編”3回講座

①A=9/29まはたB=9/30
②10/29
③A=11/24またはB=25

詳しくはこちらの記事に掲載

講座の詳細とお申込み
**************

10月@大阪豊中

●10月7日(土)
ゆったり3時間

11時半~14時半
(お昼休憩なし)

●10月6日(金)
●10月11日(水)
●10月12日(木)
●10月16日(月)
●10月17日(火)

午前11時~13時

午後14 時~16時

10月@神戸須磨

●10月24日(火)
10時
~12時

毎月第4火曜日開催

講座のお申込み

 

 


posted : 2017年9月18日