梅雨でも気分爽快♪「ついで」と「ながら」でステンレスキッチン道具がピカピカ!ラクにすっきり!

 

暮らしはラクに楽しく♪
あなたの暮らしの困りごと解決
暮らしのアドバイザー 土井けいこです。

丁寧な暮らしのための家事の合理化
「今日を大切に」する時短家事
を伝えています。

講座の受講生さんが
「焦るばかりで
アリを追うように
家事に振り回されていたことに
気づきました」。
…といわれたことがあります。

「時間づかいがうまくできない」と
いう声も聞きます。

時間は不思議です。
ちょっとしたきっかけで
「ついで」と「ながら」で
少しの時間が
何倍もよい働きをすることがあります。

そこで今日は、
キッチンでの「すきま時間」の活用と
「ついでしごと」と「ながらしごと」で
気持ちに読鶏ができた話を取り上げます。

家事をこなすために
アリを追うように動いてしまう
理由についても考えてみました。

 

■「ついで」と「ながら」で
いろんな汚れがすっきり!

雨の日曜、遅めの朝。
久しぶりに
何とはなしに
調理台の引き出しの一角を
ちょこっと点検。

ステンレスのスプーンの
汚れが目につきました。

シンクから振り返ると
計量スプーンや菜箸を入れた
ガラスの容器が目に入り
洗いたい気持ちに。

「あ!ガラスの容器耐熱だから
容器にお湯を入れて
汚れたスプーンも計量スプーンも
ついでにきれいにしよう!」

頭の中で浸け置きの
段取りが始まって
まずお湯を沸かします。

朝食の洗い物をしているうちに
お湯が沸きます。

することが頭の中に
リストアップ済みだから
ついでに、あれこれ順に
浸け置き。

作りなれた料理のように
動きは身体に沁み込んでいて
淡々と進みます。

 

■お湯を沸かすと
「ついで家事」が
どんどんはかどる

ここ2年くらいかな?
キッチンで汚れものを見ると
即お湯を沸かすのが習慣に。

その時々で汚れの状態に合わせて
重曹を使ったり
酸素系漂白剤を使ったり。

酸素系漂白剤の使い方と注意点はこちらに掲載
重曹を水に入れて沸かす使い方はこちらに掲載

毎日使うコップは耐熱だから熱湯OK。
菜箸立てのガラスびんも耐熱。
スプーンなどを立てて
湧いたお湯を入れて
酸素系状白剤を振り入れます。

ちょっと混ぜると泡立って
泡で汚れが浮きます。

スプーン一本するより
たくさんまとめてする方が
きれいになった喜びも
たっぷり味わえますよね。

カトラリーもコップも
同時にきれいになったところで
浸け置き容器を
コップからバットに入れ替えることを
思いつきます。

ついでにバット&ネットの汚れも
きれいになりますね。

シリコーンのスプーンも
きれいになるかな?

浸け置きしながら並行して
その横では食器洗いに使う
マイクロファイバークロスと
コーヒードリッパーも
熱湯と酸素系漂白剤で
ついでに汚れを取ります。

 

「ついで家事」で
頭の中も気持ちも解放感!

キッチンの隅に置いてあった
汚れが取りきれていない花瓶。
それもついでにきれいにしたい。

…とその前に
いつもスプーンやお箸の
水切りに使っている
ステンレスの網カゴの汚れが
気になります。

カゴが浮かんでこないように
食器を洗っていたクロスを中に入れて
同時についでに漂白。

 

10分ほど浸け置き。

わ~!すごい汚れ。
閲覧注意~!!

老眼鏡では見えなかった汚れが
酸素系漂白剤液に浸けたら
浮いてきた~!

あなたのキッチンの
ザルは大丈夫?

 

ペンシルブラシで軽くこすって
カランのお湯を細く流すと
汚れが取れました~♪

 

シリコンスプーンも
すっきり!

 

一つのことがきっかけで
どんどん「ついで」が増えて
あれこれきれいになって気持ちがいい。

どうやら私は解放感を味わっている!?

水切りしたカトラリーを拭いている間に
花瓶に冷めた漂白液を入れて
汚れを浮かせています。

 

 

■家事に振り回されるのはなぜ?

家事は
一つひとつ別々にとらえていると
振り回されてしまうのかもしれません。

日曜の朝の私は
お湯を沸かしたのがきっけで
気持ちも動きものんびりと
あとは時間が許す限り
頭に浮かぶことを順に淡々と進めていました。

しなければいけないことは山積み。
ですか、
のんびりゆっくり
浸け置きを進めていたら
「あれもこれもしなければ」の気持ちと
「がんばらなくちゃ」という気持ちが
自分をしんどくしている!?
と気づきます。

アリを追うような日々が続いたら
お湯を沸かそう。

浸け置きの間に
食器棚の一段でも拭いて
気持ちもすっきり~♪

 

 

「ついで」と「ながら」で
汚れも取れて
気分転換もできてしまう。

きっかけさえあれば
あとはトントントンと
いい具合に玉突きで
追いかけない家事が進みます。

すると…しなければいけない
山盛りの仕事もラクに取りかかれました。

雨の日、コップやステンレスが
すっきりきれいになると
気持ちも快適に~。

熱湯ですから取り扱いには
充分注意を忘れずに。

 

【関連記事】

・酸素系漂白剤の使い方と
注意点はこちらに掲載

・重曹を水に入れて沸かす
使い方はこちらに掲載

 

【お知らせ】*********

■@大阪豊中スタジオ
ワークショップ
カビと汚れの困りごとを解決

7/4(水)午前・午後

講座の詳細とお申込み
はこちら

■@自宅(宝塚駅近く)
カビない暮らし方見学
お掃除の実演もします。

7/7 (土)
13時半~15時半

ワークショップ&自宅見学
セットでお申込み先着5名のみ

詳細とお申込み
はこちら



@大阪豊中吹田/日程
「暮らしの困りごと解決講座」

6/13(水) 午後
6/18(月) 午前・ 午後

6/19(火) 午後
6/30(土) 11時~

講座の詳細とお申込みは
こちらへ

受講生の声はこちらに掲載
「頭の中に灯が点き限界が可能性に…」

講座の詳細はこちらに掲載

■少人数体験講座@神戸須磨
「暮らしの困りごと解決講座」

6/26(火)10時半~12時
毎月第4火曜

講座の詳細とお申込みは
こちらへ

 

■@大阪豊中スタジオ
ワークショップ

捨てない&活かす工夫
ダーニングなど繕い、裂き織り

手元に集中しながら
暮らしのことを話すひととき。

@大阪豊中吹田/服部緑地前
6/16(土)13時~16時

毎月第3土曜日

お申込みは→info@doikeiko.com

 

 


posted : 2018年6月11日