竹ピンブラシとMARKS&WEBスカルプブラシで湯シャン♪頭皮も髪も快適!

 

2年前の春からシャンプー剤をやめて
マザータッチ(キッチン用、現在は強化タイプ)を
使い始めました。

その後、シャンプーの際、
竹ピンブラシでブラッシング。

5か月前から
ちょっとしたきっかけで
ぬるま湯で湯シャンのとき
MARKS&WEBスカルプマッサージブラシを
使い始めました。

ゴワゴワパサパサだった髪質が
しっとりやわらかに♪

 

こんにちは。
“暮らしはラクに楽しく♪”

暮らしのアドバイザー 土井けいこです。

「今日を大切に」する
時短家事&減災収納を、
お伝えしています。

今日は、「生活のもの選び」。

市販のシャンプー剤を使わずに
ブラシングと
ぬるま湯とスカルプブラシで
髪質改善した話です。

 

■「髪にツヤが出ています!」
美容師さんもびっくり!?

前回記事で取り上げたときは
竹ピンブラシで湯シャンの心地よさ
話題でした。
マザータッチで頭皮の乾燥、髪のパサつき解消。
ブラッシングと手とお湯で “湯シャン”のよう!?

そのとき
竹ピンブラシの会社の方に
濡らすのは大NGといわれて
使い始めたのが
MARKS&WEBの
マッサージスカルプブラシ。

去年の夏買ってその柔らかさが
頼りなくて
一度使っただけで放っていたんです。

ところが数日使い続けて
スゴイことに気がつきました。

汚れ落ちがいいのを
自分の目で確認。

スカルプブラシが
汚れていたんです!!

髪や地肌の汚れをスカルプブラシが取る。
それもすごく取れる。

そういえばシリコンて
キッチンで使うと汚れがつきやすい。

ブラシの素材はたぶんシリコン。

スカルプブラシの商品説明を確かめてみると
汚れをしっかり落とす
あります。

もちろんメーカーは
シャンプー剤を使うことを
前提に商品開発したのでしょう。

でも私はぬるま湯だけで
シャンプー剤は使っていません。

スカルプブラシを使い始めて5ヶ月ほどの先月。
いつもお願いしている美容師さんがブローしているとき、
「土井さん、髪にツヤが!」と。

ブラッシングして
ぬるま湯でMARKS&WEBの
マッサージスカルプブラシを使って
洗っていることを伝えると

「そうなんです!
お湯だけで7割の汚れは取れるんです。
ブラシも本格的じゃないですか!
ブラッシングの回数もすごい」
と、いわれました!

5か月で驚きの効果!

 

■手間をかけたくなる
竹ピンブラシとのダブル使い

まず乾いた状態で竹ピンブラシ
たっぷりブラッシング。

頭を左右言語に4区画に分けます。
右後生え際から頭頂部へ50回。
左も50回。

額の生え際から頭頂部へ50回。
左も50回。

やったことない人は
面倒におもいますか?
始める前、私自身面倒に思っていました。

何しろ竹ピンブラシで
ブラシングすると気持ちがいい。
だから回数多くなります。

私のお気に入りの方法は
浴槽の縁にすわって
足湯をしながらブラッシング。
ブラシは使用後汚れを拭き取って
濡れないようにハンギング。

そのあといよいよ
スカルプブラシで湯シャン。

このときも
頭皮を4つに区分けして
ブラシで生え際から頭頂部になでるように
ゆっくりぬるま湯で200回くらい。
時間にすると3分ほど

自分で洗えないシャンプー嫌いの
小さなお子さんにもおススメ。
コミュニケーションタイムにも♪


スカルプブラシの汚れはマイクロファイバークロスで
使うたびに汚れを取って、時々石けんでも洗う

 

■マザータッチで保湿効果も

スカルプブラシで湯シャンのあと
もうひと工夫。

マザータッチを
無印良品の小さなボトルに小分け。

浴槽でお湯に浸かりながら
頭皮にトントン30回(滴)くらい。
1回に使う量は
小さなボトルで1センチほど。

お湯に浸かりながら
指の腹や
スカルプブラシでブラシング。

お湯に浸かっている間に
保湿と汚れ落ち効果アップ!?

ぬるま湯ですすぎます。
指の腹で頭皮をもむように
すすぐとマッサージができて
これまた気持ちがいいです。

臭い対策は洗髪後素早くドライヤーで解決。

 

■頭皮ケア効果で髪質改善

髪の汚れはシャンプーで取る?
頭皮のケアが大事なんですって。

シャンプーを使っていたころ
成分も選んでいましたが
秋になると頭皮の乾燥で困っていました。
髪もパサパサゴワゴワ。

マザータッチを使い出して
シャンプー剤をやめて
竹ピンブラシの心地よさがきっかけで
いつの間にか頭皮ケアをするように。

その結果、
髪質が変わってしなやかに。

年齢とともに頭頂部が薄くなっていたのも
気のせいか改善傾向。

頭皮がいい状態だと
髪に栄養がいきわたりやすいそうですね。

なるほど。
髪質が改善したのは
頭皮のケアの結果でした。

土台をつくらずに
シャンプーばかり選んで
洗い方もすすぎも雑でしたね。

これは手をかけるようになって
気がついたこと。

ぬるま湯洗いは
洗う前のブラシングで
汚れを浮かせて
丁寧に洗わないと効果がありません

頭皮をケアをすることは
自分を大事にすることかもしれませんね。

↓ギュッと押して柔軟性のお試し

 

ブラシングも
ぬるま湯で湯シャンも
やってみると頭皮が気持ちいい。
だから続きます。

よい土台があって
健やかな髪が育つ。
あ~、もっと早くに気づいていたら
人生は変わっていたかもしれません!?(笑)

●マザータッチアマゾンカスタマーレビュー
スカルプブラシ商品説明
湯シャンの方法と注意点のリンク

《追記》2018/08/02
湯シャンの効果が出るには
個人差があるかもしれません。

マザータッチの使用量は
私の場合は
髪の量は多い方ですが
ショートカットです。

マザータッチを買うかどうかは
ぬるま湯の湯シャンを
試されてからでもよいかもしれません。

シャンプーをいきなりやめなくても
時々ぬるま湯だけの湯シャンは
地肌の健康のためにいいようです。

 

 


posted : 2018年7月30日