洗剤もスポンジも使わない食器洗いはラク!時短!手荒れ対策にも!?しかも、片づけまで一気に流れる

 

こんにちは!
“暮らしはラクに楽しく♪”
暮らしのアドバイザー土井けいこです。

丁寧な暮らしのための時短家事と
『減災収納』という暮らし方を
お伝えしています。

主宰する「ラクエコ掃除講座」では
洗剤を使わない食器洗いについても
お伝えしています。

みなさん、あまりにも
ラクに汚れが落ちて
すすぎの時間もかからないのを体験して
「へえ~」といいます。

洗剤がないと汚れが取れない
と思っているようです。
スポンジの泡で洗った気になりがちで、
洗い終わって「ヌル~」ってことも。

前回は、
洗剤を使わない食器洗いのメリットと
スポンジの代わりに使うものの
話題でした。

今日は、洗剤を使わない
食器洗いのポイントをおさらいしつつ
実際の流れを追って
最後に食器洗いに使うクロスを
きれいにする方法も取り上げます。

 

■洗剤を使わない食器洗いのポイント

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

食事後の食器は
できるだけ重ねないように
しています。

特に油ものは、
器の裏側など汚れていないところに
油がつくと作業が増えますから。

前回もお伝えしましたが
あらかじめ調理台の上で
へらを使って器についた食べ物や汁を
新聞紙に取って可燃ゴミへ。
こうするとシンクの中も汚れません。

洗剤を使う方にも
この一手間は結果的に時短に。

ほぼ汚れがとれた器を
蛇口のお湯を細く出して
シンクの中に並べた器を
左手に取って
利き手の右手に持ったクロスで
洗います。

 

■洗いながらすすぎ完了!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

指のはらを使って
クロスで汚れを取り
汚れを洗い流しながら
後半はすすぎに

洗剤の泡があれば
どうしてもまとめて洗って
すすぎもひと仕事になって
結果、同じ器を二度手に取ることに。

汚れを持ち込まないので
シンクの中は
ひどく汚れることもなく、
食器を洗うついでだったり
ちょっとしたタイミングで
クロスでサッとなぞります。

洗剤の泡もないので
洗った食器をシンクの中に
置くことができます。

シンクの中でザルを
水切りに使うことも。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シンクの中にある
すすぎ終わった同じサイズの器を
まとめて手に持って振って水を切って
自分の前に置きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

水切りかごをなくして
水切りスペースを
現在の位置に変えたいきさつは
こちらの記事に記載
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

■食器拭きつつ
片づけまで一連に流れる理由

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

水切りがザッとできたら
続いてふきんでササっと拭きます。

シンク前の私の立ち位置に注目。
ほとんど立ち位置が変わっていません。
洗って即拭くには、
ここすごいポイントなんです。

シンクの右サイドに
カランを振って右側に立つことで
洗った食器を目の前に置けます。
つまり腕も前に伸ばすだけ。

洗った食器を
この位置に置くようになって
洗う位置も右によって
洗う→水切り→拭く→片づける
までが一連の作業に。

ふきんも目の前にあって
サッと手が届く。

自分の立つ位置(洗う位置)と
食器を置く位置とふきんと
拭いたものを置く位置がコンパクトに
なっていると流れでできてしまいます。
動かなくていい

拭き終わって湿ったふきんを
手にしたタイミングで
ふきんを煮沸するお湯を沸かします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お湯が湧く間に
自分の手前にある拭き終わった食器を
シンクから振り返った背中側の
カウンターに移します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そのとき、左の軸足は動いていませんから
元に戻る(シンクに向く)のがラク。

自分の動作をいかにコンパクトにするか。
ここが、洗い物から片づけが
流れるように
進む一番のポイント

シンク左に水切りかごがあったときは
シンクに立っって右手で洗って
左手に器をもってシンク左サイドの
水切りかごへ。
そこにわずか50センチですが、
横移動があったのです!

それが水切りかごに洗ったものが
置きっぱなしになる原因とは
気づいていませんでした。

洗ったものを利き手腕を前に伸ばして
目の前=シンク奥に置く。
たったそれだけのことで
私は水切り後、
食器をすぐ拭くようになっています。

 

■食器い洗いのクロスは
使って、使いつくして最後は煮沸漂白

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

食器を洗ったクロスで
シンク周りも拭いて
カランも指圧するくらいの強さで
ギュッとこするように拭きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

水切りネットも拭いて。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ついでに排水口の
トラップを外して洗います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もちろん中も洗います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こうして
洗剤を使わない食器洗いに使った
クロスは
フルコースの働きをして

このあとコンロの上にある
ステンレスの筒状の容器で煮沸。↓

洗って(酸素系漂白剤使用)
次の役目を果たすべく乾燥。

クロスの洗浄については
こちらの記事にも記載。

前日に洗ったクロスを乾燥中
きょうのクロスは煮沸中↓
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

洗剤なしでクロスだけで
食器洗いするようになったのは
使いやすいいい具合のサイズと厚みの
マイクロファイバークロスに
出合ったのがきっかけ。

それ以来、
マイクロファイバークロスは
キッチンのみならず
家じゅうの掃除で大活躍中。
もちろん家じゅうで洗剤要らずです。

 

***************

【お掃除講座レポート】
▼「洗剤なしで汚れが気持ちよく落ちる!実際の動きを見て、発見の連続!」http://doikeiko.com/archives/22537

 

【今日の内容に関連している記事】

▼「油と水を吸収するクロスで、台拭きのジメ~&臭いサヨナラ!食器洗いも時短!!」
http://doikeiko.com/archives/17018

▼「焦げ、こびりつきにメッシュクロスが活躍!」
http://doikeiko.com/archives/17696

▼「消臭効果バツグン!!生ゴミの臭い対策は新聞紙で包む!使いやすく収納も工夫」
http://doikeiko.com/archives/17322

 

 


posted : 2017年10月27日