【インタビュー記事紹介】掃除は大変、を覆す魔法の言葉。「何秒かでできる♪」ふきそうじが自分を力づけてくれる!

 

 

2年前の1月。
家事についてインタビューを受けて
関西よつ葉会会報の中で掲載に。

ほんとうのことをいうと
事前にいただいた質問を読んで
どう話そうか…
3日くらい悩みました。

だから、記事を読んで
行動につながったことが
とてもうれしかった!

その記事がインターネット上にあるのを
最近発見しました。

今日は
(2年も経ってしまいましたが)
その時のインタビュー記事
掲載のお知らせです。


記事を書かれたエディターさんからの
事前の質問メールには
「どうすれば
ラクにカンタンに
掃除ができるか…」

というようなことが
書かれていたはずです。
できる限りの言葉で伝えよう。
そういう
気持ちで臨んだインタビューでした。

2年経って気がつきました

当時、よつ葉の担当者の方によれば
インタビューは
エディターさんの希望とのことでした。

私の話を聞きたいと
言われたとのことでしたが、
記事を読んで
その意味がわかったのでした。

おふたりは、
心の底から
掃除ができるように
なりたかったのですね。

よかった、よかった。
一生懸命話をして
「ラクにカンタンに」の
意味と方法が

手抜きじゃなくて
ほんの少しの時間(秒!笑)
心を込めると気持ちがいいですよね^ ^
それが伝わってよかった~。

掃除が大変じゃないこと。
自分の意思で動くと疲れさえ気持ちがいい。
それを実感してもらえて
ほんとうによかった!

今もお掃除続いているかな?
続いていますように~♪

今度は、
我が家にぜひ来てくださいね!

おふたりのように
お掃除苦手な人で
できるようになりたいと
思っている人は
たくさんいますよね。

この記事は
すべてのお掃除苦手さんに
読んでほしいです。

お掃除は指1本1秒から。
詳しくは記事↓を読んでくださいね!

▼関西よつ葉会の会報(2017年3月号)
記事はこちらに掲載です。
http://www.yotuba.gr.jp/wp-content/uploads/2017/03/doisan-1.pdf

インタビュー前に
気持ちの整理のために書いた記事が
こちらです。
▼食器洗い、拭き掃除…家事が苦手。キリがない家事、なんで私ばっかり?
http://doikeiko.com/archives/10199

なお記事中にある
講座の日程や場所、連絡先は
変更になっております。

最新情報はこちらをご覧ください。

 


posted : 2019年2月13日