昨日の『10分片づけ』が、小さな改善のきっかけに

『10分片づけ』で
調理台下の収納スペースの点検をしたところ、

あれこれ小さな改善ができることに
気がついています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

「私」の時間を大切に。
時短家事で暮らしはラクに楽しく♪
暮らしのアドバイザー土井けいこです。

 

昨日、調理台の下の扉の中を
範囲を下半分と決めて『10分片づけ』。

そうしたら、
今日、扉を開けた途端いろいろひらめきました。

 

ボウル4つも重ねてます。
しかもピッチリ重なっているので
取り出すとき4つ全部取り出さないといけません。
使うのはひとつでも、ですよ。
不便です。

 

それなら
同じサイズのボウル4つを2個ずつ分けて置いたらいい。
ついでにガタつくラックに網を敷いて安定させます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

網はズレないように置き方を工夫。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

こんな感じで
重ねても取りやすいのはどう?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

じつは、調理台下の上半分は
私のお気に入りの鉄のプライパンのしまい場所でもあります。

ここは、
昨日手をつけなかった上の棚スペース。
重たいものだから地震対策にはNGですが
どうしても外せないうちの愛用品です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

重なっていて、
改善したいな~、と思っていたんです。

昨日の点検がきっかけで、
ちょっとひらめきました。

 

使ったのは仕事部屋でファックス台に使っていた
無印良品のアクリル仕切棚(¥600)。
左は玉子焼き器。
右下はパンケーキパン、用途外使用(笑)。
右上は鉄でも重くない魔法のフライパン。
どれも登場回数多し。

なんと、ものが展示されているかのように美しい(笑)。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

いや~、なんでもっと早く気がつかなかったんだろ。
このフレーズ、しょっちゅう出てきますね。

ほらほらスッキリ!
出しやすくてしまいやすい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

手前のボウルを載せているラック。

網を敷いてガタつきを改善しましたが、
無印料理品アクリル仕切り棚(¥800)がいいんじゃないかと
気になり始めています。

 

扉の中が
昨日の『10分片づけ』とは別世界ですよ。

毎日一番開け閉めが多い場所なのに、
取り出しにくかったんです。

好きだけど、なくていいもの。
使っていないけどないと困ると思っているもの。
(まだまだありそうですが)

そういうものを詰め込んで、
毎日使うものが出し入れしくかった。
昨日の『10分片づけ』は、
いろんなことに気づくきっかけになっています。

 

↓昨日の午前中の状態。見えないけど奥につけもの用の重しなどが

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

《追記》

「暮らしが楽になる『減災収納』」記事、更新しています。

 


posted : 2016年9月8日