豚肉に塩麹をまぶすだけ。おもてなしにもふだんにもカンタン♪

 

今日はカンタンで
気軽なおもてなしにもお弁当にも
ランチにも使えるひと品の紹介です。

 

時短家事を伝える
暮らしのアドバイザー土井けいこです。
暮らしはラクにたのしく♪
ていねいな暮らしを目指して
日々をあれこれ工夫しています。

 

先日。
来客がある前日の夜、
おもてなしランチの料理の下ごしらえ。

しゃぶしゃぶ用の豚肉を2パック。
合わせて350gくらいを
ポリ袋に入れて
粉末の塩麹をまぶして冷蔵庫に保存。

来客はおひとりですが、
お肉を350g買う理由があります。

使う調味料の粉末塩麹が
鶏むね肉200gで一袋10グラム。
これはメーカーお勧めの使用目安。

それでどうして
しゃぶしゃぶ肉が
200gじゃないかというと、

しゃぶしゃぶ用の肉の薄さでは
塩麹1袋使っては塩からくなるからです。

ならば塩麹を減らせばいいい?

そうなんですけど、
時短家事としては、
お肉を多めに仕込んでおいて、
焼くときもまとめて焼きます。

フライパンで焼いたしゃぶしゃぶ肉。
半分ほどと野菜をたっぷり
大皿に盛って、
サラダを添えてカンタンおもてなしランチ。

珍しくはないとは思いますが、
塩麹でお肉の下味を控えめにつけておくと

一度に料理して

そのままでもお弁当のおかずにもなり、
少しお味噌とお砂糖を絡めて甘辛味にしたり、
中華風にしたり、

晩ご飯はもちろん
おにぎりの具にもなります。

味を足すにも、
始めに薄めにしておくのがいいんです。

来客とのランチから二日後
今日のお昼に、
トーストの上に葉っぱをのせて
ひとりのランチにしました。

トーストと
葉っぱと豚肉がよく合います。
カンタン、ランチ♪

塩麹にお肉を漬けると
お肉の厚みにもよりますが
3日目くらいが味が染みて
いい感じ。

冷凍するときも
あらかじめ塩麹に薄くつけておくと
冷凍焼けもしないようです。

20160528_145958


posted : 2016年5月27日