イヤなお風呂掃除から解放されましょ♪浴槽のザラつき汚れ、ラクにつるッとなる!

 

〇〇を入浴剤に使うと、
浴槽の掃除はシャワーで流すだけでキュキュとつるッと!

今日はお風呂タイムを利用してのながら掃除
&掃除さえしなくていい方法も伝えます~。

pb245860

 

「私」の時間を大切に。
時短家事で暮らしはラクに楽しく♪
暮らしのアドバイザー土井けいこです。

 

〇〇を入浴剤に使うと
浴槽のあのイヤなザラつき汚れが
お湯を抜いた後、シャワーで流すだけで
カンタンにつるッとなるのをご存知ですか?

↑上の写真、黒いキャップのボトルが見えます。
ボトルの中身は白い粉。

これを入浴剤としてカップ1/4(※1)ほど使って
ちょっとひと手間かけるだけで
浴槽のお湯の線のあたりにつく
イヤなザラつきがなくなります。

 

黒いキャップのびんの中身は何?
重曹です。

重曹を入浴剤に使うことは
もうずいぶん前から知られているのですが
講座でお話すると半信半疑の声が…。

重曹を入浴剤に使うと
お湯が柔らかになるのを実感するのですが…

「え?重曹を入れたお湯に浸かっていいのですか?」
という声も。

「市販の入浴剤には炭酸水素ナトリウム(重曹)が
含まれていますよ」
と伝えるとびっくりされます。

 

浴槽のお掃除がシャワーだけで済むようになるには
ポイントがあります。

湯船につかっているときに
手のひらを広げて指の腹で
浴槽の側面をなでる
ようにこすります。

なでるとあのイヤなガサガサした汚れが取れて
簡単につるつるになるので
楽しくもあります(笑)。

 

お風呂にはゆっくり浸かりたいですか?
湯船で伸ばした足の裏も使って腕も動かす私は
ビンボウショウかな?

じつはお湯に浸かりながら足や手を動かすと
血行促進、温まり効果がある感じがします。
浴槽についたザラザラ皮脂汚れも取れて一石二鳥(笑)。
何年も前のNHK「ためしてガッテン」の受け売り~。

pb215519

 

浴槽の掃除をシャワーだけで済ませるには
もう一つポイントがあります。
お湯が覚めないうちに抜くこと。

冷めてから抜くときは
お掃除クロスで軽くこすりながらシャワーで流します。

重曹を入浴剤として使うと
浴槽に汚れがつきにくくなっているので
洗剤要らずです。

家族がいる場合、
お風呂掃除を誰がするのか?
最後に入った人がお湯を抜くのか?

それから残り湯を翌日の洗濯に使う場合は
無理かな~などなど
すんなりいかないでしょうか?

あ、でもでも重曹はお水には溶けにくいけれど
お湯には溶けますから
重曹を入浴剤に使って残り湯を洗濯に使うのは
洗濯の汚れ落ちにも臭い対策にも効果的。

 

いろいろ事情はあるでしょうが、
重曹を入れたお湯を冷めないうちに抜くと
シャワーでサッと流すだけでつるつるになる体験
してみたいと思いませんか?

おススメは休日などの朝風呂です!

それで、お湯が抜ける間は、
ながら掃除タイム♪

私の場合、
浴槽の手すりにかけたお掃除クロスを使って
浴槽の縁の水平面や壁の拭き掃除。
浴槽のエプロンや排水溝も掃除してしまいます。

最後に浴槽の中をシャワー掛けておしまい。
腰をかがめて浴槽の掃除もしなくていいのです。
なんてラクで気持ちがいいのでしょ♪

お風呂上り、お湯を抜くときもそうでないときも
ついで掃除をするのに
おススメのポイントがあります。

身体についた水滴を浴室内で拭き取ってしまうこと。
濡れたままでは体が冷えるし、気持ちよくないです。

これはお掃除とは関係なく
家族みんながするといいです。

脱衣所が濡れたり
タオルの毛羽立ちで埃が舞うのも防げて、
足ふきマットもいらなくなります。

うちではドアの外側に
バスタオルをひっかけ収納して
浴室側から取れるようにしています。

身体を拭いたバスタオルで
残りの水滴を拭き取っているのですが、
カビ防止(※2)にも効果があります。

pb245864

 

お風呂掃除って、
皮膚感覚や臭いとか湿気とか
五感にかかわることなんだな~って
あらためて思います。

洗剤任せにしていると
五感で気持ちよさが感じられない?
それはもったいないデス。

 

お風呂掃除は入浴とセットで。
ついでにラクに気持ちよく♪

 

 

※1重曹の使用量は大匙1~2くらいからお試しを。
浴槽のガサガサ汚れが取れないときは増やします。
私の場合は、湿気防止で口の小さい容器を使って
3回くらい振って適量を見計らっています。
香りがほしい方はアロマオイルを使われるといいですね。

※2カビ防止の話はあらためて取り上げます。
年末大掃除のお役に立つように
今月中に取り上げる予定です。

 

《お知らせ》
私の日々のお掃除の話と
洗剤を使わない汚れ落としの実演講座の情報です。

12月5日(月)と12月10日(土)
詳しくは【講座のお知らせ】をご覧ください。

注)【講座のお知らせ】は、
「講座レポート」
「お掃除講座のお知らせ」
「暮らしの困りごと解決サロン12月前半のお知らせ」
3部構成になっています。

 


posted : 2016年11月24日