インテリアにお金はかけない?

眺めて、入れ替えて
バランスを見て、また入れ替えて。
梅雨どきならではのインテリアを

お金をかけずに(笑)愉しんでいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

暮らしはラクに楽しく♪
暮らしのアドバイザー土井けいこです。

ていねいな暮らしを目指して
日々工夫を重ねています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先日、リースを解体してみたかった、
という話をしました。

↓ 元のリース。
image

食卓サイドの壁に掛けたのは
解体したリースから外した
2つのコサージュのうちにひとつ。

あじさいのコサージュを眺めていたら、
かたつむりの額を出すのを思い出しました。

いっしょに出したのは、
3年前の今の季節にいただいた
野鳥の写真。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

かたつむりの絵の額は、
10年ほど前、
近所のリサイクルショップで出会って、
毎年梅雨時になると出して
愉しんでいます。

1,000円だったかな?
インテリアにはお金をかけない?
そんなことはありませんよ(笑)。

リースはオーダーしましたからね。

だけど、
基本はインテリアに
あまりお金はかけないかな。

でもお金をかけないことが
目的ではなくて。

なんとなく
成り行き。

眺めたり、
触れたりしているうちに
ふとしたタイミングで
思わぬ愉しみ方を発見したりします。

それが楽しい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あじさいのコサージュと
カタツムリの絵。

近くの森で摘んだドクダミ。
森で拾った蔓。
いただいたハーブ。

 

梅雨時のインテリアが
なんとなくできています。

離れたところからよく見る。
近づいて動かしてみる。

意味があって「出して、置く」のは

インテリアも片づけも
私にとっては同じ感覚。

 

そうだ!
お金を掛けるより
目と手で閃きを得ることが楽しいのですね。

 

 


posted : 2016年6月15日