使いにくさの元は思い込み!雑誌の収納は、かごより無印良品おもちゃ箱!子どもの絵本にも!?

かごが好き。好きなものは「姿」にほれ込んで買ってしまう。(苦笑)その結果使いにくくて持て余すってありがちなこと?無理にかごを使い続けなくていい方法がひらめきました。「…かごよりリビングで使っている無印良品のおもちゃ箱の方が向いているかも?」今日は「なんだか使いにくい」を解消する…

posted : 2018年9月27日

続きを読む

続きを読む →

キッチン道具。「見せる収納」のメリットとデメリット。使いやすさと安全対策のバランス

キッチンの道具は、私にとって見えることで使いたくなるもの。置き場所置き方は地震対策も意識して使用頻度もしょっちゅう点検。その習慣がキッチンがものであふれないことにつながり、ものが把握できている安心感にも…

posted : 2018年9月15日

続きを読む

続きを読む →

「コンセント、うっかり違うのオフに!」。繰り返さないために、マステやシール、色や感触で注意喚起

スイッチを…ほかのと間違えて電話のスイッチをオフにしていたのでした。(汗)そういうことがあったとき、繰り返さないために「どうすれば?」と考えます。小さなことですが「どうすればいい?」と対策を考えることが習慣に…

posted : 2018年9月4日

続きを読む

続きを読む →

【秋講座】自宅講座などフォローアップ講座、ただいま準備中♪

この秋から【フォローアップ・メニュー】を始めます。メニューは3つ。■土井けいこの実践例自宅見学講座 ■どこでも出張講座/パーソナル ■ご自宅へ出張サポート 今日は3つのうちのひとつ、自宅講座をリニューアルした理由、背景をお話します。

posted : 2018年8月29日

続きを読む

続きを読む →

風に秋を感じて、リビングを晩夏のインテリアに。生活小物を隠さず居心地よい空間にするポイント

今日はインテリアと生活小物を分けて考えない、移ろいを受け入れる居心地と暮らしやすさの話です。■インテリアも生活小物も変化しながら心地よさをつくっていく■個人の持ち物の拠点は暮らしながらできていく■生活小物を使いやすい場所にまわりとなじませて置く■モノを足したり引いたり決めるのは暮らしている人

posted : 2018年8月26日

続きを読む

続きを読む →

その日の朝考えた、おもてなしランチ。材料はじゃがいも、玉ねぎ、かぼちゃ、キャベツ…♪

「暮らしの困りごと解決講座/プライベート出張講座」を5月から受講中の方を自宅に迎えました。そもそも「出張講座」には自宅見学が入っていないのですが…食事が目的ではないので買い物はなし。今日はよくある材料で作ったランチづくりで気づいたこと…

posted : 2018年8月25日

続きを読む

続きを読む →