使いにくさの元は思い込み!雑誌の収納は、かごより無印良品おもちゃ箱!子どもの絵本にも!?

かごが好き。好きなものは「姿」にほれ込んで買ってしまう。(苦笑)その結果使いにくくて持て余すってありがちなこと?無理にかごを使い続けなくていい方法がひらめきました。「…かごよりリビングで使っている無印良品のおもちゃ箱の方が向いているかも?」今日は「なんだか使いにくい」を解消する…

posted : 2018年9月27日

続きを読む

続きを読む →

キッチン道具。「見せる収納」のメリットとデメリット。使いやすさと安全対策のバランス

キッチンの道具は、私にとって見えることで使いたくなるもの。置き場所置き方は地震対策も意識して使用頻度もしょっちゅう点検。その習慣がキッチンがものであふれないことにつながり、ものが把握できている安心感にも…

posted : 2018年9月15日

続きを読む

続きを読む →

風に秋を感じて、リビングを晩夏のインテリアに。生活小物を隠さず居心地よい空間にするポイント

今日はインテリアと生活小物を分けて考えない、移ろいを受け入れる居心地と暮らしやすさの話です。■インテリアも生活小物も変化しながら心地よさをつくっていく■個人の持ち物の拠点は暮らしながらできていく■生活小物を使いやすい場所にまわりとなじませて置く■モノを足したり引いたり決めるのは暮らしている人

posted : 2018年8月26日

続きを読む

続きを読む →

【秋募集】9/1予約受付開始!【出張講座】いつでもどこでもグループ予約/パーソナル予約OK!受付中!!

秋の講座のお知らせです。9月から講座の構成と会場を一新します。やる気のきっかけに!男性も歓迎 ■「テーマ別/一日集中講座」【捨てられない人/モノ対策】【収納が使いこなせない人/スペース対策】【片づけてもリバウンドする人/散らかり対策】9/1予約受付開始

posted : 2018年8月17日

続きを読む

続きを読む →

「ガスコンロがきれい…なぜ?」。そこにはラクに片づくキッチンの秘密があった!?

友人が泊まりにきました。朝、コーヒーを淹れておしゃべり。のんびりブランチをつくります。ブランチのあと片づけが終わったとき、友人が「ガスコンロがきれい、どうして?」と訊きます。「拭いたから」とこたえたけれど、納得した?そもそも質問の意味は何だった?

posted : 2018年7月14日

続きを読む

続きを読む →

「テーブルが散らかる、片づかない」理由&テーブル周りに通り道が必要な理由。

↑15年くらい前のテーブルの配置を再現。テーブル周りの散らかり、夏休み前の今こそ対策を。もうすぐ夏休み。テーブルが子どもたちの集合場所で毎日朝昼晩、おやつもテーブルは賑やかに。世代関係なく暑い中、日々のテーブル散らかっていると暑さ倍増!?

posted : 2018年7月8日

続きを読む

続きを読む →

「テーブル周りが散らかる」。平面はものが置きやすいからこそ、基本の状態を意識する

目の前が散らかっていると「早くすっきりさせたい」とおもうのが人の気持ち。その結果散らかった状態を意気込んで片づけ、とにかくものをしまい込んでしまう。それでまた散らかる…。昨日は人が主体の戻し場所の決め方の話をしました。今日はもう少し違う角度から散らかる原因と対策を…

posted : 2018年7月5日

続きを読む

続きを読む →

リビング、テーブル。「散らかって、片づけて、収納グッズを買って、また散らかる」。負の連鎖の原因と解決策

散らかっている場所を片づけようするときものをどこかにしまうと考えていませんか?「え?そうじゃないの?」。しまうことばかり考えていると見えなくするためにどこかに押し込んだり、収納家具やグッズを買うことに…

posted : 2018年7月3日

続きを読む

続きを読む →

「吊るす収納」は地震の揺れを逃す!見せる収納で「いつも」ラクで「もしも」の備えも

吊るす収納は「柳に風」的発想。固定と違って吊るすことで地震の揺れを逃す。これは多くの人が知ってることなのかな?吊るす収納が地震の被害を軽減することに気づいたのは、阪神淡路大震災で火災を逃れ、自宅の被害状況を確認できた…

posted : 2018年6月30日

続きを読む

続きを読む →