「暮らしはラクに楽しく♪」

 

 

こんにちは!
暮らしのアドバイザー 土井けいこです。

「暮らしはラクに楽しく♪」では、
土井けいこの日々の暮らしの工夫を
3つのブログ
「暮らしが変わる時短家事」
「暮らしがラクになる『減災収納』」
「暮らしのエッセイ」
でお届けしています。

土井けいこ
「暮らしの困りごと解決講座」
「暮らしの困りごとポイント解決」

詳しくは、
「講座情報」

メールマガジンでご案内しています。

 

暮らしには
工夫の可能性がいっぱい。

意識が変わると暮らしは変わっていきます。

今日を大切にする「時短家事」で
暮らしはラクに楽しく♪

 



プロフィール

profile

 

 

 

 

暮らしのアドバイザー
土井けいこ

兵庫県在住
「生活工房do!」主宰

現場出身、時短家事のプロ
消費生活アドバイザー(経済産業大臣認定資格)

講座、雑誌、テレビ、ラジオなどで
日々の家事の困りごと解決の考え方
(問題の解き方課題の見つけ方)と
具体的な解決方法を伝えて23年。

暮らしがラクに楽しくできるようになる
考え方を伝える

講座、ワークショップを開いています。

●日々の家事、時間づかいなど
暮らしの困りごとをほぐす
ワーク中心の少人数講座

●洗剤を使わないラクエコ掃除
実演講座

●快適に暮らしながら、非常時備える
「減災収納」実践例見学講座

●捨てない工夫&使いきる
家事としての繕い/ダーニングなど
ワークショップ

プロフィール
詳しくはこちらに掲載

 


 

2018年6月2日発売
主婦の友社発行

 

著書
『「収納が苦手」な人が
ラクに「片づけ上手に」なれる本』

で伝えること

 

1996年から1000回を超える講座で、
多くの収納&片づけ、家事が
苦手な人の困りごとを聞き、
暮らしがラクになる考え方を
伝えてきています。

講座でお伝えしていることが
最初に本になったのが2011年3月。

本書はその改訂版です。

写真はななく
収納ワザの本でもありません。
片づけ・家事への苦手意識をゆるめて
そこそこ気持ちよく暮らし続けるための
考え方を話すように綴っています。

改訂版では
苦手意識をゆるめる第一章に続く第2章で
ごちゃごちゃの分け方を詳しく書きました。

雑誌の片づけ特集記事で出逢った
読者さんが
ごちゃごちが解消できたとき
「頭の中がすっきりしました!」
といわれたんです。

見た目がすっきりだけでなく
頭の中がすっきり!
気持ちもすっきり!

片づけても捨てても
すぐに元に戻ってしまうという方に

出会ったひとりの読者さんと同じように
「すっきり!」体験を

届けたい。
そんな願いを込めています。

第3章はラクに片づけられる
家具の配置などの考え方。

第4章では地震対策も含めて
家族も自分もラクな暮らし方を
提案しています。

 

詳しくはこちら

 


 

「暮らしの困りごと解決講座」

ワークを中心に
暮らしがラクに楽しくなる
考え方とヒントを伝える講座です。

受講生の声はこちら
「頭の中に灯が点き限界が可能性に…」

詳しくは、講座情報に掲載

 



私が時短家事を伝える原点


どんな家よりどう暮らすか
バングラデシュでの体験…

■家事スキルと時間管理
「伝える技術」を習得した
家事コーディネーター時代…

■「今日を大切に」する
と心に決めた1995年1月17日からの私…

 

私が時短家事を伝える原点
詳しくはこちら




暮らしが変わる時短家事

 

 

暮らしが変わる時短家事とは

苦手意識をゆるめて

もの・時間・行動のムダを省いて
ムリなくまんべんなく
家事の時間を大切にする
暮らし方。

 

詳しくはこちら



暮らしがラクになる

「減災収納」

 

 

暮らしがラクになる
「減災収納」とは

安全を確保するために
不便さを我慢したり
快適な暮らしをあきらめない

安全・安心・快適の折り合いをつけて
「今日を大切に」する暮らし方。

 

詳しくはこちらの記事に掲載

 


 

メールマガジン
「暮らしはラクに楽しく♪」

日々の小さなできごとや
記事の裏側エピソードを
短いエッセイ&お手紙にして
お届けします。

おすすめ記事のリンクと
主催講座情報を併せて掲載。

しばらくは不定期発行となりますが
どうぞよろしくお願いします。

こちらから無料のメールマガジンを
お申込み頂けます。


 

これまでの仕事

 

講座/講演》

1996年から現在まで
講師経験は1000回以上。

阪神間を中心に、
大阪・京都・東京・千葉・埼玉・横浜
四国・札幌・静岡など各地で行う。

テーマは
家事・片づけ・
ゴミを減らす工夫・洗剤を使わない掃除
介護サービスの利用の仕方など
環境および福祉を中心に
暮らしに関すること全般。

対象は
子育て世代から中高年・現役会社員
聴覚の不自由な方・
介護予防の高齢者など
年代・性別を問わずカバー。

依頼先は
自治体・福祉系NPO
幼稚園および学校保護者会
地域包括支援センター(介護予防講座)
社会福祉協議会(民生委員研修)
社会福祉法人(入所者家族講座)
聴覚障がい者団体
工務店・建築家集団(顧客向けセミナー)
商工会議所(市民対象イベント)
企業(顧客対象イベント)
カフェ・セレクトショップほか。

産経学園・リビングカルチャークラブ
コープカルチャーなどで
定期講座、単発講座講師。

2003年から現在まで
西宮市消費生活専門家会議登録講師。
環境、福祉などの分野の講座で
消費生活アドバイザーとして講師活動。

 

 

《自宅講座》

1995年から
自宅を会場に講座を開いています。

2015年まで毎月テーマを変えて
定期講座。

 

 
↑フクダロングライフデザイン主催講座@土井けいこ自宅

 

《メディアの仕事》しくはこちら

収納&インテリア・おもてなし・器使い
お金をかけない暮らし方・暮らしを愉しむ
など自宅取材、インタビュー多数。

ファミリー・シングル読者の家
収納改善&改造
物の管理&捨て方の考え方
・老親との関わり方
掃除・震災に備える暮らし方
など監修多数。

読売新聞全国版/思い出のものの残し方
毎日新聞阪神版/重曹などのエコ掃除の方法
朝日新聞大阪本社版/地震対策

casaBRUTUS・クロワッサン・エッセ/『減災収納』
かぞくのじかん・プラス1リビング/読者の家収納改善
ゆうゆう・清流・家の光・PHP…etc/自宅取材記事掲載
・PLUS1livingコラム2009年まで6年間連載

毎日放送/収納&掃除自宅取材
朝日放送/重曹などのエコ掃除の実演
関西テレビ/重曹などのエコ掃除の実演
・ラジオ大阪/掃除

 

《連載/レギュラーの仕事》

・PLUS1livingコラム「収納人生相談」連載
(2004年~2009年)

・サンケイリビング新聞
収納コラム連載(2001年)

・西宮コミュニティFM「くらしのヒント」
週1回30分番組 企画&出演
(1998年〜2014年)
帯番組コーナーレギュラー出演
(2014年〜2016年)

 

《企業/団体の仕事》

大阪府池田市商工会議所地域の商品サービスお店紹介イベント/時短家事講師
JA共済カレンダー/「減災収納」読者の家で実践
三菱地所コミュニティ冊子「家暖kadan」/特集土井けいこ流片づけ術取材記事掲載
ていねい通販 冊子ゆったり元気/特集「衣類の整理整頓」記事監修
・サンケイリビング新聞社冊子あなたの防災力アップ/「我が家でいま備える防災の知恵」監修
朝日新聞社 冊子暮らしの風ハンドブック/特集「あんしんやさしいeco掃除」記事監修

 

《小さなショップ販促の仕事》

三宮ショッピングセンター
/ディスプレイコンテスト審査員、接客コンテスト審査員

梅田ショッピングセンター
/ディスプレイコンテスト審査員、洗剤を使わない日々の店舗美化スタッフ研修

デパ地下狭小販売スペース・バックヤード/動線・在庫管理改善
カフェ、雑貨店店内・バックヤード/レイアウト・ディスプレイ・在庫管理改善

 

土井けいこの《暮らしの工夫展》

2008年から
捨てられないものを生かす工夫や繕いの実物
愛用のキッチン道具の展示&トークなど
暮らしの工夫を提案する
「暮らしの工夫展」を不定期で開催。

詳しくはこちら

 


 

取材、講師など
仕事の依頼のお問い合わせ

こちらのメールアドレスまでお願いいたします。

do@doikeiko.com