サラメシ!簡単、旨し♪手羽先と豚バラ肉で自家製ラーメンスープ!全部飲んでものどが乾かない!

 

ラーメンのスープを
はじめて出汁を取って
つくってみました!

と~っても簡単。

なんとっても
調味料がシンプルで最小限。
それでもスープがおいしいのです♪
あまりにおいしくて
全部飲んでしまいました。

夕方になって
のどが全然乾かないことに
気づいてびっくり!

ラーメン屋さんのラーメン、
どれだけ調味料使っているのかな?

暮らしはラクに楽しく♪
暮らしのアドバイザー 土井けいこです。
「今日を大切にする」時短家事を
伝えています。

今日はしょっぱくない
旨みたっぷり自家製ラーメンスープを
つくりながら
チャーシューもできて
晩ごはんのおかずもできちゃう!
という話題です。

 

■ラーメンのスープも
チャーシューも
簡単においしくつくれる!

きっかけって
思いがけないところにあるものです。

ある日。
NHK「サラメシ」を見ていました。
番組の中で賄いランチに
本格的にラーメンスープを
仕込んでいます。

うちでもなんとなく
つくれそうな気がしました。

材料は特に根拠なく
手羽先と豚バラ肉がいいかな~。

翌日。
ラーメンスープつくります!

豚バラを茹でるお湯を沸かしながら
(豚バラのブロックは角煮にします)。
切り落とした手羽先を水から茹でます。

出汁が目的だから羽先は水から。
お肉を食べるときは
沸騰した中で茹でるのが
(一応)基本。

手羽先のスープと
豚バラの茹で汁と併せて
信じられないほど
すっきりとおいしいスープが
できました!!

ちなみに
うちも仕事中のランチだから
サラメシ!?

 

■基本の手羽先スープは
ひと手間を惜しまず

スープをおいしくいただくには
濾すのをお忘れなく。

濾すといっても大げさに考えないで。

ペーパー敷いて
ボウルで受けてお鍋からこぼすだけ。

ボウルとざるを重ねて
こぼして
ザルを引き上げると
もっと簡単。

スープは一人分500㏄が目安。
鶏スープは手羽先5本でスープ500㏄。
豚バラの茹で汁500ccと合わせて2人分。

 

 

■チャーシューが
スープと同時に簡単にできる!

麺を茹でるお湯を
たっぷり沸かしている横で
鶏と豚のスープを合わせて
味付けはお醤油大さじ1と
岩塩少々。

味をつけたスープは
ラーメン茹でるお湯が沸くまで
覚めないように
弱火で炊き続けます。

そのとき
スライスした茹で豚を
スープに入れてコトコト。
簡単、それだけです。
これでチャーシューになる?

チャーシューの味が
もの足りないんじゃない?

 

■自宅で熱々ラーメンを
つくるコツ

スープを温め続ける。
丼を温めておく。
麺の茹で時間を短めにする。

この3つで
アツアツのラーメンが
家で作って食べられます。

3分のところを2分にして
ロスタイムをなくすべく
茹でこぼさず
お店のようにお鍋の中から麺をすくい
お鍋の上で湯切り。

湯切りザルはいろいろあるけれど
うちのはこれ↓

間髪入れずに温めた丼に
スープと麺と
ネギなどをのせて出来上がり!

↑ポルトガルのボウルですが
ラーメン丼にもOK

写真は熱々に見えないですか?

ちゃんと熱々で
なんとチャーシューが美味しい♪

しかもスープがすっきりしていて
ものすごくおいしくて
ぜ~んぶ飲んでしまいました!

 

■途中でいろいろなことができる
ラーメンのスープづくり

繰り返しになりますが
バラ肉を茹でたことで
角煮の下ごしらえ完了。

実は手羽先を切り落としたときに
手羽中を切り分けて
お醤油に浸けこんで
翌日のおかずの下ごしらえも
ついでにできちゃいました。

こんなに簡単でしかも
豚バラでチャーシューも
角煮もできちゃう。

自分でも楽しく♪びっくり~!

スープがしみじみとおいしくて
「サラメシ!」に
きっかけをいただいて
感謝感謝!
もうラーメン屋さんの
しょっぱいスープはお断り~。

ひとりのお昼のときに
晩ごはんの支度も兼ねて
自分で仕込むラーメン、
おススメです!

 

《追伸》
美味しくできて気をよくして
再び自家製ラーメン。
角煮をそのまま
チャーシューにのっけます♪
スープが一度目よりさらに
美味しくできました。

 

**********

【こちらの記事もおススメ】

おたすけ料理の保存方法を紹介↓
手羽は生でお醤油漬け保存も



posted : 2018年5月8日