『暮らしのお困りごと解決講座』とは?

 

「日々の家事に追われて
スッキリしない“わたし”」

家事を楽しめないでいる
“あなた”が

原因と対策を知ることで
可能性に気づく

イキイキと
家事が早くラクにできるようになり

気持ちと時間に
ゆとりを持てる自分になる

その過程をサポートするのが
土井けいこの
『暮らしの
お困りごと解決講座』

 

 


講座メニュー/特徴/受講後の”声”

 


『暮らしのお困りごと解決講座』

 少人数オンライン講座
メニューの一部

『リフレッシュできる講座』
対象/家事に行き詰まり感のある方

『苦手意識がほぐれる講座』
対象/苦手な家事が
できるようになりたい方

『即実行できる
掃除・食器洗い実演と解説講座』
対象/掃除をラクにするコツを知って
掃除の習慣化のきっかけにしたい方

『台所しごとの段取り上手になる講座』
対象/憂うつなごはんづくりが
ラクに楽しくできるようになりたい方

ライフ&ワークバランス講座』
対象/仕事も家事もオーバーワーク
で疲れきっている方

 

土井けいこ講座
3つの特徴

1.日々の家事が楽しめなかった
原因がわかる

声に出して、文字にして
困りごとをほぐすこと
から始めます。

2.自分の可能性に自分で気づく
聞き取りとワークが中心

このワークで
頭の中のごちゃごちゃがほどけて
解決方法が具体的に浮かびます。

3.きもちが軽くなりやる気が湧いてくる
自分の意志で
頭と身体を使って
暮らしをよりよくする
喜びを味わい続けたい気持ちが
自然に湧いてきます。



暮らしを大切にしたいのに
「ラクにきもちよく
家事ができない」

 

✔家事にやりがいを感じられない

✔バタバタ家事に追われている

✔時間がうまくつかえない

 

家事がラクに気持ちよく
できないのはなぜ?

「家事を義務だと思っていませんか?」

「”あなた” の心のうちには
“やらされ感”
が棲みついていませんか?」

「長年のやり方や自分のムダな動きに
疑問をもっていないのでは
ありませんか?」

「汚れを見ないように手を触れないように
していませんか?」



『お困りごと解決講座』を受けた
“わたし”

 

気持ちのごちゃごちゃが
解消する

家事がラクに早くできる
方法がわかる

自分の可能性が見えてくる

心が軽くなり
身体が軽やかに動き出す

思考・行動・時間
もの・スペースの
ムダがなくなり
ゆとりがうまれる

日常の積み重ねで
五感がキラキラ輝き続ける

 

 

受講生さんの声/ワーク編

★「今日教えてもらった方法で文字にしてみたら解決策が見つけられました」

★自分の意識、困りごとを細分化していくことでイメージしやすくなりました。
本当に楽しく勉強させていただきました。
早速今日から実践してみます!

★「自分をラクに動かす仕掛けやラクな管理法がわかった!
頭の中のもやもやもものも整理できそう」

★「すごく簡単な方法で、できることが見つかるので、びっくり。
目からうろこが…。自分で考えるワークが新鮮で刺激的で楽しい」

★「ワークを続けていると、いつの間にかなんだか頭の中がスッキリ!
安心の時間、楽しい時間」

★「追われるばかりでもやもやしていました。自分の気持ちがはっきり見えて
課題がはっきりしました」

★「できないと思っていたこととちゃんと向き合ったら自分の課題(やることが)わかった!」

 

 

受講生さんの声/家事編

★ふだん何気なく「しないといけないから」としている家事が、自分が変わることで、とても楽しく能動的にできるようになる気持ちがしました。先生はとても楽しそうにお話ししてくださるので、本当は家事はとても楽しいことだったんだと思えるようになりました。

★「“理解”というより”アッ、そうなんだ!”と思った。容量の悪さばかりに目がいって、漠然と困っていたことに気づいた。具体的に少しずつ楽しんでいこうと思った」

★「重荷に感じていたけど、家事・片づけはほんとうは楽しいことだったんだ!自分の意識が変わることで楽しくできる気持ちになりました」

★「完璧主義だけどどこか雑だった。だから動きだせず、やっても達成感がなかったんだ」

★「優先順位に縛られていたので、“一番とそれ以外”でいいのか~」とおもいました」

★「焦るばかりで、漫然としているわりにアリを追うようにものやことに振り回されていたことに気づきました。焦らない。無理に決めない。考え込まない。これは人生を楽しむコツ!
煮詰まったらものに手を触れてみます」

★「みんなで困りごと話しているのになんだか楽しくなってきた!」

★「頭の中に明かりがつきました!」

★「わたしがダメなんじゃなくて人間(脳)の特性だったとわかり、きもちが軽くなりました」

★「ブログ楽しく観ております。先生の生活が見えて楽しみ!!(講座に参加して)毎日を楽しく過ごすコツが“ここ”にあるのではないかと思いました。生活を見直すのが今後の課題です」

★「自分の奥の気持ちを聞いてもらえてスッキリしました。ライフスタイルなどを理解したうえでアドバイスをもらえるので、収納以外の悩みがあって、身の回りがザワザワしている方におすすめです」

★「嫌いな食器洗いの具体的な解決策がわかった。でもHOW TOだけではなかった」

 

受講生さんの声/片づけ編

★「この講座はタダの収納ノウハウではなくて、
実際の自分の生活の質をよくする方法を教えてもらうことができます」

★「今まで“やらないと!”という気持ちばっかり。片づけは問題点に気づくことから始まる。捨てるだけでは解決しない。頭を働かすことの大切さに気づきました」(30代)

★「思いつきで片づけていたから疲れていたんだ。捨てた後リバウンドしたのは結果を急いだから。急ぐから他人の基準で捨てて後悔するんだ。
無理に白黒つけずに、少しずつ進めていけばいいんだ」(40代)

★いままでは“いつか”と思うだけ。大きな片づけを思って憂うつに。できるところから少しずつ、短時間集中。無理に白黒つけずにグレーもOK。楽にできそう」

★「これまでのテレビや本と違っていた。考え方の講座。
収納(この困りごとが解決するだけで)人生の後半安心していけそうな講座でした!」

★「家の中が片づかずイライラしていたので参加しました。
参加して自分の思考の片づけ方のヒントをもらいました」

★「まずはテーブルの上から小さな一歩を踏み出します、自分のために!!
そうじは、自分の五感を喜ばせるためにする!!
まずやってみます。
次の課題が見つかるように!」

★「今日は気持ちがラクになりました。
なぜなら、今まで使わないものは捨てなければならないと思い込んでいたからです。
残し方や手放し方など、なるほどと思いました。

★今まで片づけができていないと思っていましたが、
実は片づけが苦手ではなく「そうじ」というものが苦手なんじゃないかと気づきました。
「あれも、これもしなければ」という強迫観念から
解放された気になりました」(40代)

★「片づけだけにフォーカスしていましたが、
そうではなく、自分の意識を変えるということが大変勉強になりました。
ただ片づいた家でなく「気持ちのよい」スペースをつくろうと思います」

 

 

帰宅後のレポート

★「現状は何も変わっていないはずの家。自分の気持ちが受講前と変わったのか、同じ景色が違って見えます!どうやら、これまで自分でも気づかぬうちに限界を決めていたか。(受講終了時)頭の中に電球が点いたことで見えるものが限界から「可能性」に変わったんだと思います。従来の片づけ本のように、ルールや価値観そのものを半ば押し付けるかのようなものでなく(だから、どれもどこかに必ず無理があったんだわ!と今日気づきました)自分で切り開くためのヒントをたくさんいただけました。だからこそ、「可能性」を感じて、前向きになれたのだと思います。これからも、ブログを拝見して、沢山、楽しいヒントをいただきながら、ぼちぼちと暮らしを
楽しみながら積み重ねていきたいと思います。」

★「“指一本動かすだけ”。魔法の言葉で掃除へ動き出したら気持ちよくて掃除への苦手意識を解消!いつの間にか換気扇の掃除までして心地よい軽い疲れを感じました!」

「今日教えてもらった方法で文字にしてみたら解決策が見つけられました」


個人でご予約
お仲間でご予約
オンライン講座

※講座の開催は
当サイトとメルマガで
随時お知らせします

 

↓↓↓

無料メルマガ登録はこちら

 

おうち時間が増えて
家族が一緒にいる時間が増えて
ストレスも増えますよね。
わたしはそうです。(笑)

だからこそ
今こそ暮らしをラクに楽しんでいく
チャンスです!


✔家事がきもちよくできるようになりたい!

✔子育て介護、家事のバランスを取りたい!
✔仕事と家事のバランスが取りたい!
✔家事の質を上げて自分の時間をつくりたい!
✔毎日気持ちよく暮らししたい!
✔ていねいに暮らしたい!

 

動き出すきっかけに!

『暮らしのお困りごと解決』

お試し受講をしませんか?

たたいま無料メルマガ登録された方に
プレゼントその1
『暮らしのお困りごと無料相談会』
日程はメルマガでお知らせします。

↓↓↓

無料メルマガ登録はこちら

 

 

たたいま無料メルマガ登録された方に
プレゼントその2
小冊子全20ページカラー

日々のごはんづくり、食器洗い
ふきん洗いなど
気持ちよくできない…
しんどい…

そんなあなたが
台所仕事が気持ちよくできる
ヒント満載!

キッチンが大好き!
そんなあなたにも
お楽しみいただけるように
カラー写真もたっぷり。

↓↓↓

無料メルマガ登録はこちら



土井けいこプロフィール

 

暮らしは、ラクに楽しく♪
暮らしのアドバイザー 土井けいこです。

五感は磨くと…光ります!
磨かなければ光りません!

家事が楽しめない方を対象に

手と身体を使うよろこびに目覚める

困りごとでごちゃごちゃの
アタマの中を整理する

自分と対話する力を得る

家事が早くラクに
きもちよくできる

秘訣に気づく
サポートをしています。


暮らしの困りごとをほぐす講座を
始めた理由

1996年から暮らしのアドバイザーとして
大人数の講座や講演依頼があり講師を務めてきました。

終了時、たくさんの人の目がキラキラしている中で
一人の受講生さんから漏れた声は…
「あ~(話を聞いて)家が片づいていたらいいな…」。

長年、実演講座『エコラク掃除』にも取り組んでいます。
こちらの講座では
終了後さっそくイキイキと実行したよろこびの声が
メールで届きます。

汚れを取る方法は目の前で見せることができて
洗剤任せだった自分に気づくことができます。

けれど、
暮らしがラクに楽しくならない原因が
自分の中にあることに
大人数講座では気づけない人もいます。

暮らしがラクに楽しくなるには
気づくことが始まり。

2013年頃から
大阪、神戸、埼玉、北海道、静岡などあちこちで

暮らしの困りごとを聞き取り
困りごとをほぐすオリジナルな講座

参加型少人数
『暮らしのお困りごと解決サロン』
力を注ぐようになりました。

ひとりでもやもや堂々巡りの方が

ワークでごちゃごちゃのアタマの中が
クリアになり
心も身体も軽やかに動き出す
自分の姿が浮かぶようになります。

人間ですから停滞することもあるでしょう。
それでも『今日を大切にする』意味が分かっていると
ラクに復活できます!

一人ひとりの困りごとに耳を傾け
解決のヒントを提供する土井けいこにも
暮らしが楽しくないのは
住まいのせいとおもっていた
最悪の日々がありました。

悶々と過ぎる
自分の人生の時間がもったいないと気づき
そこから大逆転!

仕事では
多くの家庭の困りごとを聞き取り
実際に家事をした経験があります。

阪神淡路大震災で大切に育てた
暮らしを失くしました。
自宅の窓から黒煙が噴き出すのを見たとき
「今日を大切にしていこう」
と思ったのです。

おもえばいくつもの経験を重ねてきました。

しかも
常識にとらわれない発想力があります!

新たな日常を手に入れるには
常識の範囲を超えた発想が欠かせません。

経験と発想力で
『あなたの困りごと解決』
をサポート!

 


「暮らしのお困りごと解決講座」は、
世代を問わない
暮らしをよくしたい想いの人が
参加される講座

はじめは
緊張されていた様子でしたが
みなさん
どんどん表情がほぐれてキラキラ。

おもいも質問も出てワークも進みます。

講座終了時に参加者から寄せられた
メッセージを紹介します。

受講生さんの声

★Kさん40代
●「自分の気持ちを替えていくことから暮らしを少しずつよくしたくて参加。●具体的で、これから自分のチカラで自分で考えることができそうな気持になれました。●心に残っているのは「脳のクセ」「動くのが嫌い」。自分で気づいていなかったツボかも!!と思いました。●何かを吸収しようという気持ちがある人。日々工夫したくてうまくできずにいる人に向いている講座。●頭の中にピカッと電球が灯った気分です。●今までは、なんだかやりにくい、なんか違う、どうにかしたい。でもあまり変わらない、と堂々めぐりしていました。●これからは、メリハリをつけ、今まで動けなかったところを動こう!!と自分にハッパをかけていきたいです。

★Hさん30代
●家事を楽しく効率よくとりくみたいと思って参加。●漠然とかかえていたモヤモヤのとっかかりをつかめました。●言葉を簡潔に文字化する取り組み方。手(指)を使うことが心に残っています。●スッキリ前向きに心が晴れています。●子育て前後のお母さんに向いている講座だと思いました。●今まではモヤモヤイライラあせっていました。●これからの自分は、家のことをしっかりマネージメントして、自分が気持ちよく時を過ごす。●身体をしっかり動かして元気でいる。

★Kさん
●子どもの進学に合わせて家の中を片づけたいと思って参加。●考え方をいろいろ教えていただきました。●(イヤイヤ過ごす時間も自分の人生の時間)「人生がもったいない!」全く同感です。●具体的な困りごとがある人に向いている講座です。●できることから少しずつやることにします。大きな片づけを思って暗くなっていました。●今まではいつかやりたいと思うだけの人。これからは、集中あるいは絞って問題に取り組める人に。●少人数で参加しやすかったです。ありがとうございました。マネージメント能力を磨こうと思いました。

★Hさん40代
●家事仕事をやっていて時間の使い方がうまくなくて、アッという間に一日が過ぎていくので受講しました。●自分の生き方にも影響を受けるような充実した講座。もっと自分がよりよく変わりたいと思える講座でした。●「家事は、楽しくゆるく…!」「家事は自分で自分を評価できる素晴らしいもの」。という土井先生の言葉が心に残っています。●家事にやりがいを感じない人、時間の使い方が苦手な人に向いている講座です。早速、キッチンタイマーを使って時間を区切ります。自分が動く様子をイメージして、家に帰ったら夕食の準備etcをします。●今までの自分は、家事をやる意味(大切さ)がわからなくて、家事が苦手でした。●これからは、テキパキ動く自分をイメージすることができるようになります。朝、目が覚めたら、午前中の自分の動きを動画でイメージしてから起きます。


『暮らしは、ラクに楽しく』
を伝える3つの経験
 

1.

どんな家よりどう暮らすか
その意識が大事と気づいたバングラデシュでの体験

はじめての専業主婦。
壊れかけたガスコンロ。
ペラペラのお鍋。
暮らしが楽しくないのは
家のせい。
…そんな日々を過ごし
人生の時間が
もったいないことに気づきました。
そこから大逆転!

詳しくはこちらをご覧ください。


2.

家事・時間管理・聞き取り・研修スキルを培った
家事コーディネーター時代

「生涯の仕事に出合った。
暮らしも整った。さあ、これから…」
そう思った矢先
1995年1月17日早朝
阪神・淡路大震災が急襲。
……退職。

続きはこちらをご覧ください


3.

「今日を大切に」すると心に決めた
1995年1月17日からの私

家事コーディネーターとして
多くの家庭の現状を知った私が伝える
時短家事には
どんな時も安心して暮らせるように
女性が家事を一人で抱えないように
という思いがあります

続きはこちらをご覧ください

 

現在、オンライン講座を中心に
『暮らしのお困りごと解決講座』を
主宰しています。


土井けいこの歩み

『暮らしの困りごと解決講座』主宰
消費生活アドバイザー
福祉住環境コーディネータ―2級

北海道生まれ。申年。
兵庫県に住んでそろそろ30年。
2021年シニア(前期高齢者)の仲間入り。

時代は
得意なアナログから
苦手なデジタルへどんどん進みます。

50代後半公式ホームページでブログ発信開始。

前期高齢者を控えて
メルマガ、YouTube、Zoomにトライ。
メール講座も開始準備中。

おもいに頭と身体が
ついていけないのが今の悩み(苦笑)ですが

これからも得手不得手関わらず
何事も一所懸命は変わらず。

25年ほど前
大きな3つの体験を経て
独立してからは
人がつないでくれるご縁で
講師活動は順調に始まりました。

京都府からの
消費生活講座講師依頼をきっかけに
一念発起。
40代はじめに
消費生活アドバイザー試験にチャレンジ。

高校時代は担任に反発して
遅刻と早退を繰り返して落第寸前。
学祭が命で勉強をせず。

そんなわけで
勉強方法も学ぶ楽しさも知らなかったけれど
猛勉強の末2年がかりで二次小論文試験合格。
その時まさかの経済分野を選択。
テーマは
「人口の高齢化が日本の雇用慣行にもたらす影響」。

40歳を過ぎて初めて
学びの楽しさを知りました。

何歳でも
本気になれば願いはかなう!

消費生活アドバイザー試験に合格したことで
ラジオ局プロデューサーを紹介されて
ラジオ番組「暮らしのヒント」レギュラーに。

18年(うち12年はひとりで)マイクに向かって
電波の向こうにいる方に伝える仕事に恵まれました。

ご縁は不思議で思わぬ世界をひろげてくれます。

2000年ある編集者さんとの出会いがあり
10年雑誌の収納の仕事を積み重ねて
連載コラムを基に
著書出版の機会をいただき
現在も気づきをいただいています。

可能性を引き出してくれる人との
出会いが新たな道を拓きます。
ご縁はほんとうに人生の宝もの。

「家事がうまくできない」。
「家事がきもちよくできない」。

そんな
「あなた」の中にも

可能性が眠っています

自分の意志で動き出す
その過程を
サポートしていると
困難なことを
クリアしていく姿に感動します。

「暮らしを変えたい」
本気で願う『あなた』を伴走する
それが私の使命です。

 

 

メルマガ登録された方に
『暮らしのお困りごと無料相談会』
プレゼント中!
日程はメルマガでお知らせします。

↓↓↓

無料メルマガ登録はこちら▼

 

ビールと日本酒と
かごときものが好きな
“ふだんの土井けいこ”など

プロフィール&仕事の実績 ▼

 

はじめのメニューに戻る