【食品ロス対策】適量を買って、開封後即冷凍で食パンをおいしく食べきる

食べきれないほどたくさん買い込んで捨てることになるのは、買うときの適量への意識とおいしく食べきる保存の意識(知識)がないから?今日は食パンをおいしく食べきる方法と食糧自給率や食品ロスなどを取り上げます。食べ物を取り巻く問題を知って、買う量を意識しておいしく食べきる工夫につながりますように…

posted : 2020年7月9日

続きを読む

Continue reading →

アジサイの咲く景色に憧れて20年。思わぬきっかけでアジサイが咲き続ける

アジサイの季節になると「畳一枚、庭があったら…」と思います。もしも…もしですよ。小さな庭があったなら~♪今の季節アジサイでいっぱいになるかな?イヤイヤ、何かに夢中になったらベランダの鉢植えに水遣りを忘れるわたしには庭はムリ~(笑)

posted : 2020年7月7日

続きを読む

Continue reading →

「おもい」を話せる人との再会の時間。何かに気づいて…「あ、痛ぃ‼」

25年ほど前不思議な出会いがありました。その人がうちに来ます。会うのは10年ぶり?お昼を一緒に食べながらお互いに近況報告をすると思うのですが、どんな時間になるかなぁ。。。さあ、再会です!今日は人とのつながりが話題です。

posted : 2020年6月28日

続きを読む

Continue reading →

「台拭き、ふきんの干し場所がない」。場所をひろげず物を増やさず、発想の転換で解決

困りごとにぶつかった時、「なにか代わりの方法はないかな?」「どうすればいい?」と自分に問いかけると案外方法は見つかります。受講生さんの中には即「ない!」という方が少なくないです。口癖は意識して「ない!」から「どうすれば?」に変えます。すると…自分の中からアイディアが湧くようになります。「どうすれば?」の問いかけが、思い込みや視野の狭さに気づくきっかけになり可能性の扉が開いていきます。今日は発想の転換でふきんの干し場所をつくる話題です。

posted : 2020年6月16日

続きを読む

Continue reading →

外出が自由にできる日を願って、愛用してきた靴を洗って靴も気持ちもリフレッシュ

革靴の手入れがしたくなったのは自由に外出したい気持ちの表れだったかな?今日は緊急事態宣言中にいろいろやったことの中から革靴のおうち洗いを取り上げます。履き込んだ革靴がよみがえる方法が、急な雨でぬれてしまった革靴のお手入れにも役立ちますように。

posted : 2020年6月13日

続きを読む

Continue reading →

小さな『居場所』が快適に。買い物を急がず、時間がかかってもゆっくり整えてきた理由

独りになれる小さな場所。ようやく整った感じです。気がつくと7年経っていました。なぜ?予算がなかったから?(笑)急いで揃えようと思っていなかったから。プランターアイアンスタンドをミニテーブルの脚に、座椅子も手持ちのものでDIY!?今日は、小さな居場所を快適にする過程が話題…

posted : 2020年6月7日

続きを読む

Continue reading →

「おうち時間」を快適に。自分の時間・小さな居場所をつくる効果

「感染対策」が大事な今だけでなく、「コロナ」が終息した後も自宅で小さな「居場所」を持つことは意味のあること。家族と暮らしている人。特に家事を担っている女性の場合、独りになれる時間と「居場所」が必要です。家の中にそういう場所があることで、くたびれた自分を癒したりごちゃごちゃした心と頭をクールダウンできるとしたら、それは自分にも家族にもいいこと…

posted : 2020年6月6日

続きを読む

Continue reading →

自宅で過ごす長い日々。できたこと、できなかったこと、気づいたこと

外出自粛期間中、自分のこともちゃんとできないのに、あの人この人の状況を心配したり…。感謝とかもろもろの思いを素直に文字にできず…。そのうち言葉がぐるぐる空回りで6月を迎えました。緊急事態宣言が解除になって学校が何とか再開して数日。あなたはどんな日々を過ごしていましたか?今どうしていますか?

posted : 2020年6月4日

続きを読む

Continue reading →