なんとなく20余年使っていた、洗濯物カゴの大きさ、深さ、置き場所を見直す効果

大した根拠もなく大きい方を洗濯物の仕分けに使いはじめて(しかも容れ物は根拠もなく同じ大きさがいいと思いっていた)でも…深さがあると(しかも奥まった場所で)洗濯物を取り出しにくくて…。それが繰り返す家事に少なからずよくない影響が…。

posted : 2020年6月29日

続きを読む

Continue reading →

「洗濯機の底上げ、もう一度見たい!」受講生さんからのリクエスト。洗濯機の底をかさ上げするメリット

『お風呂掃除の習慣化」がテーマの講座に参加された受講生さんが洗濯機の底の掃除をしやすくするかさ上げグッズに関心を持たれて「もう一度見たい」といわれます。浴室の現状見学のとき、洗濯機周りの掃除が目に入ったのは洗濯機や防水パン、排水口など掃除ができていなかったからのようです。そこでうちの洗濯機のかさ上げグッズを紹介します。掃除につながりますように…

posted : 2020年6月24日

続きを読む

Continue reading →

洗濯物の室内干し。「場所が足りない」と思ったら、道具、スペース使いの効率を見直す

室内の洗濯物の干し場所確保はどこの家でも頭が痛い問題!?ソックスを片方ずつ2個ピンチを使うと干せる洗濯物が半分に。ピンチに挟む時間も外す時間も2倍に…。洗濯物を整然と効率よく干す効果を取り上げます。

posted : 2020年6月18日

続きを読む

Continue reading →

「台拭き、ふきんの干し場所がない」。場所をひろげず物を増やさず、発想の転換で解決

困りごとにぶつかった時、「なにか代わりの方法はないかな?」「どうすればいい?」と自分に問いかけると案外方法は見つかります。受講生さんの中には即「ない!」という方が少なくないです。口癖は意識して「ない!」から「どうすれば?」に変えます。すると…自分の中からアイディアが湧くようになります。「どうすれば?」の問いかけが、思い込みや視野の狭さに気づくきっかけになり可能性の扉が開いていきます。今日は発想の転換でふきんの干し場所をつくる話題です。

posted : 2020年6月16日

続きを読む

Continue reading →

外出が自由にできる日を願って、愛用してきた靴を洗って靴も気持ちもリフレッシュ

革靴の手入れがしたくなったのは自由に外出したい気持ちの表れだったかな?今日は緊急事態宣言中にいろいろやったことの中から革靴のおうち洗いを取り上げます。履き込んだ革靴がよみがえる方法が、急な雨でぬれてしまった革靴のお手入れにも役立ちますように。

posted : 2020年6月13日

続きを読む

Continue reading →

小さな『居場所』が快適に。買い物を急がず、時間がかかってもゆっくり整えてきた理由

独りになれる小さな場所。ようやく整った感じです。気がつくと7年経っていました。なぜ?予算がなかったから?(笑)急いで揃えようと思っていなかったから。プランターアイアンスタンドをミニテーブルの脚に、座椅子も手持ちのものでDIY!?今日は、小さな居場所を快適にする過程が話題…

posted : 2020年6月7日

続きを読む

Continue reading →