失敗の買い物でシンク前改善。アイディアの試行錯誤で、ものを生かす発想に出合う!

“暮らしはラクに楽しく♪”
暮らしのアドバイザー 土井けいこです。

ていねいな暮らしのための時短家事と
『減災収納』という暮らし方を
お伝えしています。

前回
使い古しの材料でバーをつけて
シンク周りの困りごとを
解決する過程を取り上げました。

シンク周りの困りごとを解決する陰には、
長年使いこなせないできた
小さなものの活躍があります。

今日は、
買っても使えず眠らせていたものを
生かす話です。

 

■眠っていたものが役立つ日が来た!

焦げ取りなどに使う
ナイロンたわしをバーに留めるのに
いい方法ないかな?

カーテンフックの
ぶら下げる部分を外した
クリップを使います。

バーにもクリップにも
マグネットはくっつきます。

バーにクリップをつけたまま
人差し指と親指で
軽くつまむように挟むと
ナイロンたわしだけ落ちるので
片手でサッと使えて便利♪

この小さなカーテンクリップは
買っても使えないでいたもの。

「ナイロンたわしをバーにペタッ」は、
小さいクリップ(があったから)
だからできたこと。

眠っていたものがあればこそ
できた小さな工夫。

 

■地味にすごい、逆転の発想!

ほかにも解決したいことがあります。
クロスの下の水きりが
調理台の上を滑ります。

手持ちの滑り止めを使ってみます。

滑り止めが外れそうで
しかもガタつきます。
もう少し安定感があったらいいなぁ。

あれこれ試していたとき
ひらめきました!

網をひっくり返したらガタつき解消。
網が調理台の上で吸いつくように
ピタリと止まった!

しかも外側の太いワイヤーに留めたことで
滑り止めがワイヤーにしっかりはまって
外れません。

この網を買って3年。
逆転の発想で生かせてよかったです。
何度試しても使えなかった滑り止めも
感激の本領発揮!

気づかないだけで
生かせる方法はあるもの
なんですね~。

 

■アイディアの芽は
失敗という経験で育つ

主宰する講座の受講生さんは
うまく使えないと
ほかのものを買うといわれます。

いろいろ試すことなく
使えなかったものは放置か処分…。

試してみる感覚がないのは
うまくいかないことの先に
次の段階があることを
知らない
からかな?

先の展開は
経験を重ねてわかること。

あれこれ思い浮かべて
思いついた方法があれば
まずやってみます。
動いてみることが大事。

え?思い浮かばない?

そうなんです。
頭の中の
アイディアの畑の土が固いうちは
芽は出ないのです。

試行錯誤という経験が
頭の中のアイディアの畑の土を
ふかふかに。

すると…やがて芽が出ます。

上手く使いこなせない買い物だって
もしかしたら使いよう。

洋服だって失敗と思っても
組み合わせ次第で
思わぬ「素敵」が生まれたり
しますよね。

試行錯誤という
経験をどんどん積み重ねていくと
アイディアが芽生え
やがて幹が育ちアイディアの枝が広がります。

それには一回で解決を目指さないこと。

■失敗を無駄にしない
経験にする工夫

買い物は目的をしっかり持って…?
ワタシ、実はそうでもないんです。

特にフック、クリップは
形がいいと買ってしまいます。(笑)

今回役に立ったカーテンクリップは
2015年の秋に
当時の仕事場で使うつもりで
買いましたが生かせず。

いや〜、あれは具体的な目的なく
フックのルックスで買いましたから
そうなる運命。(笑)

水きりの滑り止めを買ったのは
なんと20年も前。
確か東急ハンズで買いましたが
長年活用できず。

小さなものは試してみるために
買うのですが
買っても使いこなせないことも
よくあります。

使ってみて
むずかしさを知るのも経験です。

だけど、
そういうものも
ちゃんと管理していると
そのうち役に立つときが来るんですね〜。

いままで何度もそういうことがあります。

そういうものが
引出しのなかで埋もれてしまわないのは
引出しの中を点検するときに
ものの存在を目と手で記憶するから。

だから、
何年経ってもそのときがきたら
頭の中で「ピン!」と音が鳴るんです。

それにしても
ルックスで買ったり
20年も取り置くなんて。(笑)

100円ショップでの買い物を
慎重にといいながら矛盾かな?

大事なのは失敗の買い物も
ちゃんと管理すること。
そうすればいずれ役に立つ!?

経験は
うまくいってもいかなくても
しっかり丁寧に受け止めると
「私」の力になる!

ものを活かせたこともうれしいけれど
生かす発想に出合えたことが
ほんとうにうれしい!

《追記》
食器は時々少しの時間
水切りのままのことも
ありますが
基本はその都度拭いてサッと片づけ。

網もササッと拭いて調理台の上に
ハンギング。
網に敷いていたクラスは洗って
目の前のバーに掛けて干します。

ロクマルを超えて
気持ちがいい習慣が
続いています。

 


posted : 2019年2月17日