靴下に穴があく前に繕う方法。気まぐれにひと針ずつやってみたら…あら?アート?!

私」の時間を大切に。

こんにちは。
暮らしのアドバイザー土井けいこです。
ていねいな暮らしのための
時短家事をお伝えしています。

二日続けて
「捨てない&生かす工夫」。
きょうは、

お問い合わせの多い
薄くなった靴下の繕いにトライの
話題です。

 

■半返し縫いで繕うと
どうなる?

わたしの場合、
家では一年中靴下を履く人。
真夏もほぼ靴下!

だから靴下の素材履き心地と
素材には
かなりうるさい。(笑)

コットンシルク混の
履き心地のいい靴下。

何足もまわして履いたのに
これ以上履いたら穴があきそう。

そこで薄くなった靴下の補強です。

気をつけたのは
繕ったあとの履き心地。

履いたときゴロゴロすると困ります。

どんな方法がいいのか
糸の細さ(太さ)は

靴下の素材、厚み
薄くなり具合によって変わるはず

見当をつけて
とにかくやってみます。
うまくいかないとしても
そこから改善&
工夫。
それが
 経験になります。

↓参考まで使った糸紹介

 

■半返し縫いでやってみる!

縦の編み目を横断するように
半返し縫いしてみます。

ソックスの繊維が細いので
目は細かく。
でも目が揃っていなくても大丈夫。

出発進行~!

ソックスの中に手を入れて
指を中で広げて伸ばして縫います。

編み目を横切って右から左へ
ひと針すくっては
糸を引き半分戻ったところに針を刺して
糸を引く…を繰り返します。

表から見ると点線?

縫い始めの写真撮るの
忘れました~。

思いつくままに繕ってみたら
靴下の繕いが
小さなアート!(笑)

 

■手を使って
素材とかかわっていると
アイディアが浮かぶ

3ミリくらいの間隔で
何本か半返し縫いを進めてみましたが
縫い目が大きすぎ!

特に薄いところは重ねて縫わないと
補強になりません~。

斜めに縫う方が補強になる?

縫い目が大きすぎて
↓写真がわかりにくい?

↓ぐちゃぐちゃに見えるかな?

やたらな方向から縫うのに
縫いやすいように
4~5㎝縫っては糸を切って
違う方向からまた半返し縫い。

写真向かって左。
やたら縫いで補強できた感じ?

端の糸は表で長めに切りおき
後で始末します。

縫い目方向、
気まぐれにやたらに半返し
なので「やたら縫い」と命名!

端の糸の始末はどうしましたか?

残っていた端の糸は…
1㎝ほど残して切って
ソックスをもんで
中(裏側)に切り端を出して
裏を返すと糸がピンピン。

5ミリくらいに切っちゃいます。
ほどけるかな?
たぶん大丈夫???
ダメならそのとき対策考えます。

ちょっと手抜きの始末です。

 

■糸は手持ちのもので
試してみませんか?

カーキの糸は
色優先でポリエステルの
ミシン糸を使いました。

木綿より細いですが
強度はあるんじゃないかと
思っていますが?

実際に履いて
半年くらいたたないと

結果はわかりません。

なので、
必ずしもミシン糸を
おすすめしているわけでは
ありませんが

ミシン糸にも細いの太いの
ありますから手持ちので
試してみるのも
方法かな?

もしダメだったらやり直し。(笑)
ごめんなさいね。
繰り返します。
それも経験(試行錯誤の過程は大事)と、
わたしはおもっています。

 

■できました!

↑表
↓裏

カーキ色の部分は
昨日のワークショップ中
参加者さんとおしゃべりしながら
縫っていました。

指を外すと
縫い目はゆるゆるですが
それくらいで履いたとき
縫い目がつらずちょうどいいかな。

裏はこんな感じ。↓

つま先の補強にもなった?

肝心の履き心地は?
ゴロゴロしなくて
いい感じで~す!

薄くなった靴下。
楽しく繕うことができました。

もう買えない
とても履き心地がいいこの靴下。

繕ったことで
もう少し履き続けることができそう

…といっても
履き口のゴムが伸びているので
それも近いうちに繕います。

そして!
片方まだ残っています~。

デスクワーク
掃除、資料の整理の合間に
「繕い」で気分転換します。

ご褒美タイムを楽しみに
いろいろがんばれそうです♪

*追記*

半返し縫いがわからない方は
チクチクいろんな方向から
縫うのもいいかもしれませんね。

講座「日々の繕いと再生」
のときの参加者の繕った靴下は
横と縦にチクチクを施しています。

 

******************

そのほかのダーニング紹介

▼コットン5番の糸でトライ

▼はじめてのダーニングから数日後
「虫喰い穴の繕い。再びダーニングで気分転換」

▼3か月後グレーにピンクでスナップやポケットも繕い

▼細いメリーのウールセーターに太いコットン5番糸

▼同じ色目の毛糸で大きな虫喰い穴を
さりげなく繕う

▼タイツの薄くなったところに
ポツポツ点々カラフルに

 

**********

穴の開いたソックス
虫食いのセーターがよみがえる
心地いい時間

▼▼▼ダーニング繕い講座
@宝塚自宅
グループでもご予約OK

ただいま参加者募集中!

この講座は、靴下や衣類を繕う方法をお伝えしつつご自身で体験する実習です。これまでのいろいろな繕いの実例をサンプルにご覧ください。針と糸で手先に没頭するひとときは宝物の時間です。繕い物の中でもダーニングは針しごとに慣れていない方、初めての方に特におすすめです。おひとりから参加できます。日程調整します。

▶︎ダーニング繕い@宝塚
詳細はこちら 

 

土井けいこの
暮らしの困りごと解決講座
講座情報

 

▼▼▼120分家事講座
@宝塚/土井けいこ自宅
各回定員5名
予約受付中
パーソナル・グループは随時募集中

▼▼▼キッチン実演講座
@宝塚/土井けいこ自宅
各回定員5名
予約受付中

▼▼▼60分オンライン家事講座
@パーソナル面談
予約受付中

 

**********

 


posted : 2017年12月10日